FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
亀田興毅、防衛失敗
   子供が遅くまで起きていたので、ついさっき録画で亀田興毅の試合を観たところです。

   いいところが全く出ず、挑戦者に完全に押さえ込まれていましたね。退屈でつまらない試合でした。

   数回に渡って世界チャンピオンを防衛し続けた内藤を圧倒的な差で破っていたので、少しは期待していたのですが、全然駄目でした。

   あれでは、3階級制覇どころか、今の階級で王者に返り咲くのさえ難しいでしょうね。この間、大毅が世界チャンピオンになり、兄弟チャンピオンで騒がれてましたが、束の間のことになってしまいましたが、これから巻き返すのかどうか見物です。

亀田興毅伝説!! ~浪速乃闘拳 世界への軌跡・第一章~ [DVD]亀田興毅伝説!! ~浪速乃闘拳 世界への軌跡・第一章~ [DVD]
(2006/10/25)
亀田興毅

商品詳細を見る
K-1 相次ぐ欠場
   年末以来、K-1の試合がありませんでしたが、3月27日と4月3日に立て続けに、開催されるので楽しみにしていました。。。

   と言うのは、Maxはペトロシアンと小比類巻が欠場を発表しました。小比類巻はどうでもいいのですが、ペトロシアンは昨年のMaxチャンピオンなので、これは盛り下がりますね。

   さらに、体重無制限の方は、カラエフが怪我のため、これまた欠場となりました。。。こんなに次々と欠場したら久々のK-1観戦もつまらないものになってしまいます。。。

   会場のチケットを買った人なんて怒り心頭でしょうね。

【K-1】4・3相次ぐ選手の負傷欠場に谷川代表が謝罪「厳しい対応をする」




K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL- [DVD]K-1 WORLD MAX 2009 World Championship Tournament -FINAL8&FINAL- [DVD]
(2009/12/23)
魔裟斗アンディ・サワー

商品詳細を見る


亀田大毅、世界チャンピオンに!
   今ちょうどボクシング世界戦を見終えたところです。前回は判定で泣いたチャンピオンのデンカオーセンに対し、亀田大毅は序盤から主導権を握っていました。

   途中、大毅のホールディング反則に対して、審判へアピールし過ぎなところは、見ていて気持ちが良くありませんが、前回はこれで負けたようなものですから、本人も必死だったのでしょう。

   それでも9Rと10Rは面白い打ち合いもあり、完全に相手に打ち勝っていました。判定勝利とはいえ、誰が見ても大毅の勝ちと言える判定だったと思います。

   これでこの家族も奢ることなく、クリーンな家族として頑張っていけば、またたくさんの人が応援してくれると思います。

 
ボクシング新春ダブル世界タイトル戦
   今日は、今年初めての格闘技観戦でした。ボクシングの世界戦で2人の日本人がチャンピオンベルトに挑みました。

   最初の挑戦者の細野は、立ち上がりから終始ずっと接近戦でチャンピオンと打ち合い、壮絶な戦いを繰り広げましたが、判定で敗れてしまいました。

   2人目の内山は、パワーを持ち味としていて、王者はスピードとテクニックを売りとしていて、両者とも無敗同士の対決ということで、興味深く試合を観戦しました。

   試合が始まると、挑戦者内山が終始圧力をかけ、ずっと主導権を握っていました。終盤になると誰が見ても判定勝ちは明らかだったので、あとは勝利を確認するのを楽しみに観てました。

   それが最終の12ラウンドに入ると、内山は守ることなく攻め続けて、いくつかクリーンヒットが当たるようになり、何と相手からダウンを奪い、TKO勝利となりました!

   年明け早々、こんな良い試合が観れてめでたいです。そして、何よりこういう試合が見られることによって、それが私の副業は本業の活力になります。日本人の新チャンピオンがまた1人誕生しました!内山選手、おめでとう!
山本KID徳郁の離婚
   昨日少し触れましたが、山本KIDが離婚していたことを年末のDynamiteの放映で初めて知りました。他人の事ですし、私には全くどうでもいい話ですが、人間いつ人生が転落するか分からないなあとつくづく思いました。

   山本キッドは、2004年に結婚をしたらしいのですが、まさにその年にK-1デビューし、破竹の勢いで連勝街道を突き進んでいったことは書くまでもありません。

   綺麗な奥さんと結婚し、3人もの子供に恵まれ、本業でも大活躍し、まさに順風満帆な生活をおくっていたことでしょう。ただ、あの有名な「俺は神の子」発言からは、既にこのような運命を辿ることを暗示していあたのかもしれません。

   人間奢ってしまうと必ず隙ができるし、努力をしなくなります。ただでさえ、格闘技の世界は入れ替わりが激しく、才能があって努力をしている人間でも長く頂点に居続ける人はほとんど居ません。そんな世界で天狗になり足元をすくわれてしまったのではないでしょうか?

   山本は、年末のDynamiteでも判定負けを喫し、これで復帰後3連敗と全くいいところがありません。試合内容もそれに比例して精彩を欠いているように見受けられます。

   離婚発表の中では、またマリアと結婚してみせると未練たらたらのコメントを出しているようですが、それってどうなんだろうって人事ながら思いました。

山本KID離婚発表も「またマリアと結婚してみせる!」

「神の子」山本“KID”徳郁 ~世界王者への軌跡~ [DVD]「神の子」山本“KID”徳郁 ~世界王者への軌跡~ [DVD]
(2007/01/26)
山本“KID”徳郁、

商品詳細を見る
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析