FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
自民党の反撃
   今日、小沢一郎の不正経理の問題で、現職議員の石川ら2人が逮捕され、1人に逮捕状が出されました。

   民主党議員やニュースでのコメントを読む限り、かなり衝撃的で寝耳に水だという反応が見受けられましたが、その裏を読むと、自民党の反撃が始まったことを示しているのでは無いかと思います。

   まず民主党関係者や政治記者などを含む大勢の人たちが、検察がまさか逮捕にまで踏み切るとは予測できなかったことです。

   裏を返せば、検察をそこまで動かすことができる大きな力が働いているということにならないでしょうか?それはまぎれもなく、戦後一貫して政権与党として君臨した自民党でしょう。

   建前上、検察が政治家の影響を受けるなんてことは考えられませんが、そんなことは表向きの話であり、自民党の人脈を使えばいくらでも強いコネクションがあるのだと考えます。

   選挙で負けた自民党は、こういうやり方でしか反撃の糸口を掴めないというこものよく分かりますが、肝心の民主党の対応も小沢をバッサリ切り捨てる決断ができなければ、今後の政権運営なんてとてもできないと思います。

   自民党と比べれば、民主党は政権与党に居座っている期間が短い分、まだまだクリーンだと思うが、政治家がクリーンなんてことはあり得ないので、こういう人間は次々と断罪していって欲しいものです。

   政治と金なんて今に始まったことでも、日本だけで起きている話でもありません。金になるからこそ、莫大な資金や大変な労力を費やして政治家を目指す人間が大半でしょう。

   今後こういう問題は無くなることは思ってませんが、小沢のように金にまみれたような政治家は国外追放ぐらいするべきだと思います。

検察vs.小沢一郎―「政治と金」の30年戦争検察vs.小沢一郎―「政治と金」の30年戦争
(2009/06)
産経新聞司法クラブ

商品詳細を見る
JICAは要らない
   今日から民主党による事業仕訳後半戦が始まりましたが、先ほどJICA(国際協力機構)の仕訳の様子をニュースで観ていて妻と呆れ返っていました。

   給与水準は独立法人の中でも最高クラスで何と国家公務員平均の1.3倍もあるそうです。更に、オフィスは家賃の高い一等地にあり、出張はすべてビジネスクラス以上だそうです。このご時世にこんな組織は存在する意味はあるのだろうか?

   全てとは言わないが、ほとんどの独立法人が役人の天下り先になっていて、JICAのように恵まれない発展途上国を支援すると聞こえはいいのですが、何故そんな法人が贅沢三昧できるのだろうか?
 
   しかも、最も私たちが怒らないといけないのは、この法人の運営資金は我々の大事な税金が使われているということ。

   やっていることの素晴らしさを隠れ蓑にし、たくさんの役人を迎え入れて、国から多額の税金を分捕る。。。そんな独立法人に何が出来るのだろうか?

   事業仕訳なんて言ってないで、こんな法人は次々と潰してほしい。新たに志高いボランティア団体に任せればいいだけの話だと強く思います。

↓副業に関連する人気サイトはこちら↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
醜態
   昨日はついに民主党が政権交代を実現させましたが、これからちゃんとした政治をやってくれるのかは疑問ですねー。もともと政治家なんか国民のことなんかよりも自分のことが可愛くて仕方のない目立ちたがり屋ばかりだから、ろくなことはしないというのが歴史が物語っていると思います。

   あの自民党の最後の醜態をみたら本当に選挙ってものが茶番だったということが分かりました。特に片山さつきと野田聖子。。。なんだあの馬鹿女たちは!?とテレビで演説の様子を見入ってしまいました。

   片山は土下座を行く先々で何度も繰り返し票を訴え、野田は涙ながらに演説し、「助けてください。」と言う始末。。。こんな人間たちに少しでも票が集まったことが信じられないです。泣きたいのは国民だし、助けて欲しいのも国民でしょう。たいした成果も出していない高給取りの税金ドロボーを何故国民が助けないとならないんだ?

   他にも土下座や助けを求める演説をしていたアホたちが居ましたが、こんな人間が政治家を目指すのだということがよく分かりました。事実成っている訳ですからねー。信じられん。

↓副業に関連する人気サイトはこちら↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
定額給付金
   本日、定額給付金の通知が届きました。我が家は家族が多いので、全部で何と10万円以上になりました!嬉しいことは嬉しいのですが、役人のアホが考えるように景気を刺激するようなことには一切使いません。

   使い道はと聞かれたら、迷わず「貯金」です。10万円のまとまったお金が入ったからと理由で、外食したり、旅行に行ったり、欲しい物を買ったりといった馬鹿げた行為はするつもりはありません。こんなご時世ですから、贅沢をするどころか、どこまで節約をすることを考えるのが当たり前のことですよね。

   政府は一応、景気刺激策では無く、生活支援策なんてことを言い逃れしていますが、本音は少しでも普段使わないことに使って欲しいというところだと思います。よほど金銭感覚がずれた人でなければあり得ないですね。

   強いて何かに使わなければいけないということであれば、これも迷わず車の保険か食費、教育費、子供の学資保険に使います!いづれも使わないといけないものですけどね。

↓副業に関連する人気サイトはこちら↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
酔っ払い中川の辞任会見
   世界を騒がせたただの酔っ払いのおっさんが、財務相のポジションから辞任を表明する会見を開きました。さすがに今回は酒は入っていなかったようですが、世界に日本の恥を晒した罪はあまりにも重いので、これまで国からもらっていた給与の返納ぐらいさせるべきなのではないでしょうか?辞任するだけで責任逃れさせるようなことをさせては、泥を塗られた日本国民に示しがつかないだろうと思います。

   また、この男グヂグヂと最後の最後まで言い訳ばかりして、とても国会議員が務まるような人間ではないです。ただ酔っ払っただけなのに、薬を飲みすぎたとか言ってたが、薬の飲みすぎであんな状態になる訳が無い!ひょっとして、薬って風邪薬とかではなく、イタリアで今はやりの大麻でも吸引したのだろうか?それだったらあの会見は説明がつきますけどね。

   しかも、辞任会見の前には、病院に行って疲労がたまっているなどと嘘めいた診断書までもらっているところが、ものすごく姑息です!素直に「調子に乗って呑みすぎてしまいました。」と謝罪すれば良いものを、健康問題などに話をすりかえるから、余計にムカつかれるということも分からないほどアホなんだなあと。。。

   本当にそこまで健康に支障をきたしているのであれば、何で直ぐ辞めないの?って突っ込まれることも分からないほど馬鹿なんですね。とか思ったら、夕方になって辞表を提出するといった一貫性の無さは痛々しかったですね。麻生を筆頭に日本の大臣ってこんなのしか本当に居ないの!?と不思議で仕方がないです。

中川財務相:辞任表明 「もうろう会見」引責 予算衆院通過後に

↓副業に関連する人気サイトはこちら↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析