あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参議院選挙
   今日は参議院選挙の投票に出掛けた人も多かったのでは無いでしょうか?

   ほとんどの方が、どこに投票して良いものか、どこが過半数を取っても変わらないと感じているのではないでしょうか?

   私も民主にも自民にも怪しい第3党にも、どこにも期待はしてません。今に始まったことではありませんが、知名度を武器に元スポーツ選手やタレントを担いでいるようでは、何も出来る訳が無いですね。

   それにしても管直人はバカですねー。あんなタイミングで何故、消費税に関する発言をしたのか分かりませんが、それだけ国民の心情を理解していないのだと思います。

   まあ、政治なんて期待できないから、着実に副業を伸ばすことを考えたいと思います。

民主党選挙のヒミツ

民主党選挙のヒミツ

価格:777円(税込、送料別)

スポンサーサイト
蓮舫氏の元秘書、痴漢で捕まる。
   先日大臣に抜擢されたばかりの蓮舫氏ですが、30歳の公設秘書が痴漢容疑で任意聴取を受けているようです。

   報道によると、この元秘書は、18歳の女性の後をつけて、追い抜きざまにスカートをめくって、お尻を触ったと言う、何とも大胆な行為に及んだようです。

   こんなのが大臣の公設秘書になれるとは、驚きですよね。ちなみに元秘書となっているのは、容疑があがっている男は、この事件を機に依願退職したそうです。。。

蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取

民主党政権は日本をどう変えるのか

民主党政権は日本をどう変えるのか

価格:750円(税込、送料別)


鳩山・小沢政権、8ヶ月持たず
   本当にこの日本はどうしようもない。あんな人間しか国のトップに立てないとは、よほど根本的にシステムの問題があるのですね。

   あんなのが会社の自分の上司だったら、とっくにクビになっていますよ。会社の金使って汚いことやったり、出来ない約束をしたりと、さすがにあそこまでひどい人間はこれまで見たことが無いほどです。

   そもそも政治をするような資質も無く、国を良くしようという志も無い人間が、日本国中を掻き乱すだけ掻き乱して辞任するなんて、これこそ税金の無駄使いだ!

   政権発足後わずか数ヶ月で国民の信頼を裏切った罪はあまりにも重い。国民の目に見えてこないが、この混乱による機会損失・経済打撃はあまりにも大きいと思う。

   辞任と言う形を取っているが、こんな奴ら国外追放した方がいいのでは?いや、そこまでやらないとこんな人間ばかりが総理大臣になると言う構造が間違っていると思う。

 
憲法記念日
   今日は憲法記念日ですが、そもそも国民の祝日にする意味は無いと思う。

   その理由は、憲法なんて国民のために作られていないからである。結局は役人・役所が自分たちの都合の良いように法律を作り、それを国民に押し付けているだけだろう。

   現に政治家たちは、民間人だったらとっくに牢屋に入っているようなことをしても、お咎めなくノウノウとしている。

   また、自分たちの財産を守るために、収入の少ない人が不利な税法も昔から変わらない。

   祝日が増えるのは嬉しいですが、憲法記念日を国民の祝日として祝う人間は居ないし、誰も何の感謝も特別な思いもないのでは?と思います。

  
高速道路、週末1000円からいつでも2000円に
   高速道路の新しい料金制度が発表されましたね。

   今までは週末1000円乗り放題でしたが、平日でも2000円が上限となるようです。

   週末の大渋滞にうんざりしていた私としては大歓迎です!ですが、1つ腑に落ちないのは、民主党が次々と凍結していて道路計画を復活させているのです!

   その中にはほとんど地元の人達に使われない道路も入っていて、明らかに選挙対策でしているとのことです。

   ころころ変わる高速道路の料金や道路計画は、今の民主党の状態を表しているのでしょう。

 
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。