あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住民税、大幅減少
   今年の確定申告により、今月から住民税が大幅に下がりました!

   昨年は、2棟目のアパートを購入したために、不動産所得の欄が税法上は、結構な額の損益を計上しました。

   税金、修繕費、手数料、諸経費などなど、不動産を購入するとかなりの金額が出ていきます。また減価償却分も手伝って、本業で払った税金が戻ってきました。

   収益不動産を購入した初年度だけですが、確定申告すると払った所得税は戻ってくるし、住民税は下がるのは助かります。

スポンサーサイト
5月の家賃更新
   今日から南アフリカでワールドカップが始まりましたが、5月の家賃更新をしておきたいと思います。

   5月の家賃収入は、相変わらず1室空いている状態ですが、家賃保障の日割分が入ってきたので、少しだけ上がりました。

   ただ、清掃料が今月から隔月で発生するため、先月と手取り収入はほとんど変わりませんでした。

   来月から空室分のサブリースが全額支払われるので、ようやく前に近いレベルに戻れそうです。

   これまでの利益総額が、1800万円に迫るところまできましたが、まだまだですね。これまで投資した金額から計算すると、ようやく2割程度の回収に近づいた感じです。

アパート経営のことならこの1冊改訂3版

アパート経営のことならこの1冊改訂3版

価格:1,785円(税込、送料別)


4月の家賃更新
   昨日は、アパートローンの繰上げ返済について書きましたが、今日は4月分の家賃更新について書きます。

   前回は1室空いた上に、清掃料が差し引かれていたので、10万円以上も収入が減りましたが、4月は空き室分のみ収入が少なかったです。

   合計金額で約69万円だったので、ローンを差し引いて、だいたい47万円の手取りとなりました。

   空き室分は、来月後半よりサブリース契約となるので、それまでは免責期間のため収入が入りませんが、免責が終われば、また収入が入り続けるので一時の我慢です。

   あと、ローンを一部繰上げ返済したので、来月分からは返済額が減るため、手取りの収入額が増える!予定です。

   2軒目のアパートを借り上げにしたので、だんだんと収入が安定化しつつあります。この調子で年末まで行ってくれることを願います!

  
繰上げ返済
   今日、アパートローンの繰上げ返済が完了しました!

   2軒目のアパートの方で融資されているローンですが、こちらはちょうど1年前にローン契約して以来、初めての繰上げ返済でした。

   自宅や1軒目のアパートの時と違い、繰上げ返済の手続きがメチャクチャ楽でした。

   以前は繰り上げ返済する際は、銀行窓口まで行って、いろんな書類を書かされたり、印鑑を押したりしましたが、今回は何と電話1本でした!

   何故こうも金融機関でバラつきがあるのか不思議でなりません。電話してから数日後、自分が伝えた繰上げ返済額プラス手数料の振込み依頼と新たなローン計算書が送られてきました。

   そして、指定された口座に振り込み手続きをして完了と、実にシンプルな手続きで済んだので、肩透かしを食らった気分でした。本業を持つサラリーマンの身としては、とてもありがたかったです。

   お陰で貯蓄が一気に無くなってしまいましたが、またセコセコと貯めて、1年後にまとめて繰り上げ返済したいと思います。

  
3月の家賃更新
   もう4月も下旬に差し掛かってしまいましたが、3月分の家賃を更新しました。

   今回はまた1つ部屋が空いてしまい、敷金の返却と1室分の家賃が入らなかったので、手取り収入が10万円以上落ちてしまいました。。。

   これまでの積み上げ利益は、何とか1700万円台に乗りましたが、早く埋まって欲しいです。ただ、こちらの部屋も借り上げにしていくので、2ヶ月後からは毎月家賃が自動で入るようになります。

   もうずっと空き室を心配するのは嫌ですからね。

 
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。