FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
初めて入居者と接触
   アパートの大家になっていつの間にか1年と1ヶ月が過ぎてました。これまで入居者と顔を合わせるどころか、電話で話したこともありませんでしたが、今月はじめて電話しました。電話した理由は家賃の滞納でした。ただ、これまで一度も滞納することなくお支払いいただいていたので、大丈夫だとは思ってたのですが、11月中に支払われるはずの家賃が12月に入って1週間経っても払われなかったのでさすがに電話することにしました。

   いざ、電話しようとすると少しドキドキしてしまいました。入居者の方が女性の方だったのと、全く話したことも無い相手に家賃を請求しないといけないということもあり、そのような気持ちになったのだと思います。電話をしてみたら大変感じの良い方で話しやすかったのですが、「えっ、支払いましたが?」と言われ、こちらの確認ミスかもと思い一度電話を切りました。その後、インターネットで口座の入金を確認しましたがやはりその方からの入金は無かったので、再度電話することにしました。ところが、その後40~50分おきに3度電話したのですが、出られなかったので急に不安になってきました。ひょっとしたら夜逃げを計画しているのでは?とか借金を抱えてどうにもならなくなっているのでは?とか想像してしまいました。そんな不安をよそに最初に話をしてから3時間ぐらい経ってから電話を頂いて、入居者の方が間違えて別のところに送金してしまったとのことでホッとしました。翌日すぐ入金を確認できてようやく家賃更新のご報告ができるに至った訳です。

   11月分も入金が遅れはしましたが、いつもと同様に約14万円が手元に入ってきましたので、累積収益が189万円となりました。1年以上も入居者と一度も連絡を取らずにきたことは良い意味では何も問題が無かったとも言えますが、悪い意味ではやはり大家業を完全に怠けているということも今回の件で感じました。現在の入居者の方が本当に良い方で、これまで滞りなく入金いただいている方ばかりなので何も問題ないのですが、もししょっちゅう滞納したり、急に出て行かれたりというような入居者に当たってしまったら、このような対応では必ず痛い目に遭うだろうと思いました。

   本業のサラリーマンをもう少し楽な仕事にして、アパートの方へ少しは気持ちを向けようかなと思い始めてます。でもアパートの場合は、いくら頑張っても収入があがる訳では無いので、それを実現するにはもう1棟購入してもっと経済的余裕が出来てからかなあと考えてます。
スポンサーサイト



copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析