あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーフェクト逃す!!!
   5日ぶりの更新になります。今月は1日から好調に毎日毎日休まずに更新をしていたのですが、木曜日に会社の同僚と飲みに行って更新することができませんでした。密かに狙っていたパーフェクト更新を逃して呆然としてました。(かなりオーバーですが)ただ、ちょっと飲み会から体調も悪く、仕事の疲れも溜まっていたので少しお休みをいただきました。土日はしっかりと休みリフレッシュしましたので、今日また書き込みをしてます。そんな更新の無かった昨日の日曜日は1000アクセスに迫る方が訪問されていたのに気づき、楽しみにして頂いて訪問してくれる方には本当に申し訳なく思ってます。

   今日はかなり良い週のスタートでした。何といっても天気が良い上に、風が心地良いぐらいに涼しくて久々に快適な通勤でした。仕事も少し落ち着きを取り戻しつつ、忙しかった時に手をつけられなかった仕事や、日常の業務を整理する時間を作れたりと少しゆったりとした時間を過ごせました。いつもいつも忙しいという環境は本当に良くないですね。これまでの成果や失敗を客観的に知った上で、仕事の方法・プロセスを見直す時間も出来ないのでいつまでたっても仕事の効率が改善されません。また、最も重要なのは、一度立ち止まって自分自身を見つめなおすといったこともできません。あまりにも忙しいとそんなことは二の次になってしまいどうしても怠ってしまいますが、だからこそ重要なのだと思います。私も8月は夏休みを1週間取りますが、夏休みに入る前にしっかりと整理しておきたいと思います。夏休みが終わったら、世の中がまた忙しくなるので、そのような時間は到底取れそうもないので残業してでもゆっくりと整理したいです。
スポンサーサイト
初めてモバイルから更新
   今日は久々に良い天気でしたね。天気の割には暑さもほどほどで夏本番は8月からになりそうです。私はまだ夏休みを取ってないので、今からワクワクと待ちわびてます。

   今日は仕事も早く終わり、いつもは途中まで座れない電車内でも時間が早いため、最初の駅から座って帰っています。ブログの更新も今までは家のパソコンから全て更新してましたが、せっかく久々に座れたので今日は電車の中から初めて書いてます。一応115kbps以上出る通信カードを使っているのですが、電車内だと常に移動しているので通信が安定しないようです。時々固まったようになるのですが、しばらくするとまた書き込めるといった感じです。家に帰る前にブログの更新ができるのは便利ですが、イマイチ作業効率が悪いので一長一短ですね。あと、通信カードを使っているとみるみるうちにバッテリが無くなっていくので、焦る気持ちがあります。

   私はもともとモバイルでパソコンを打ったりしないのですが、今日はたまたまPCを持ち帰ったのでモバイルを実践してます。どうしても私にはマネできないのが、携帯のメールです。今では電車の中でメールを打つ人を見るのは当たり前となりましたが、親指だけの操作で文字を1文字ずつ打っていくのは私にはどうしても我慢ならないので、ノートパソコンから打ち込む方がよほど楽だし、(勝手な思い込みですが)少し優越感を感じるぐらいです。仕事では当たり前のことですが、私は私生活においても効率化を常に求める性格なので、効率の悪いことをするのが嫌で仕方ありません。ちょっとした閃きや工夫によって効率化を高められた時は幸せな気分になります。

   妻はプライベートの時間ぐらいゆったりと時間使えば良いのにとこの性格を嫌がられますが、私も時々そう思います。いっそのこと田舎暮らしを始めて、スローライフを実践しても良いと思うのですが、都会でサラリーマンをしている限り難しいですね。
日経新聞社員逮捕
   今日は帰り際にかなり蒸し蒸ししてきました。明日からはあの蒸し暑い気候に戻ってしまいそうで残念です。

   日経の社員が株のインサイダー取引で逮捕されましたね。本当に勘弁してほしい。今年はライブドアから始まり、村上ファンド、日銀の福井と株に関する悪いニュースばかりです。今回の日経の社員は2900万円も荒稼ぎしていたようですが、日経新聞社が責任をもって、2900万円全額返済しろと言いたい。堀江にしても村上にしても福井にしてもそうだ。これまで株で儲けた全てのお金を国に返還しろ。それだけのお金を株式市場に還元すれば、すぐに日経平均2万円も達成してしまうのでは無いだろうか。

   大規模なインサイダー取引を殺人罪と同等ぐらいに罪を課して良いと思います。実際にこいつらが甘い汁を吸っていた間は、たくさんの小市民が苦い思いをしている訳です。株に全財産を注いで、家を手放した人もいれば、家族が離れ離れになった人もいるでしょう。また、中にはうつ病になったり自殺をした人も居ると思う。今の日本の株式市場は本当に危険で、一般庶民ではやはり儲からないという考えが完全に定着してしまってます。この犯罪人たちを軽い罪で済まそうものならば、日本の株式市場の明日はありません。
涼しい毎日
   ついこの間の暑さはどこへやらと涼しい毎日が続いて快適です。雨が多いのは嫌なのですが、蒸し風呂のような暑さを経験するよりかはだいぶマシです。今日も涼しい中駅まで歩いて、気持ちの良い出勤でした。特に月曜日の出勤は週の始まりだけあって、自分にとってはとても重要です。ただでさえ、あまり気持ちが乗らないのに、嫌な環境で出勤するのは朝から本当に疲れてしまいます。

   今日の新聞に書いてあったのですが、梅雨明けが何年かぶりに8月になりそうとのことです。7月も残すところ1週間でこの天気ですから、可能性は十分にあります。こういう時ほど、梅雨が明けてからの気温差が激しいので、熱中病にかかりやすいようです。涼しい日が続くと忘れがちですが、今から暑さ対策をしておいた方が良いかもしれません。
街を探索
   今日は天気はそれほど芳しくなかったのですが、雨が降らないような気がしたので、自転車で街を探索することにしました。探索といっても行き先は特に決めないで自転車でフラフラするだけです。

   まず最初に出くわしたのが小さな商店街のお祭りです。どうりで浴衣姿の女の子をたくさん見つけるなあと納得しました。特に寄りませんでしたが、あの祭り独特の雰囲気は良き少年時代を思い出します。次に付いたのは大きな街で、良く電車や車で買い物に行くところでした。普段は歩いて回るのですが、自転車だったので機動力を生かして普段回るところをブラッと回れました。フラフラしているうちに小腹が空いたので、まだ夕食には早い時間だったのですがラーメンをすすって汗をたっぷりとかきました。帰り道は大きな公園を通って帰ったのですが、天気が悪いのに人が居るわ居るわでビックリしました。みんなそれぞれのお休みを楽しんでいるようで、何か心が豊かになりました。

   特に対したことはしませんでしたが、充実した1日でした。
レンタルCD
   今日は天気も悪かったし、子供も上さんと出掛けていたので、一人でグータラと過ごしました。昼前に起きてから、冷蔵庫に入っている残り物のご飯を食べて、ソファーに横になってテレビを見ました。3時間ぐらいして外に出ようと思いましたが、雨がポツポツしていたので漫画喫茶に行って3時間ぐらい時間を潰しました。

   帰り際にはレンタルビデオ店によって、この夏ドライブで聞くCDを借りてきました。私はいつも気に入った歌手のCDを端から端まで借りて、自分の気に入った曲だけをコピーして自分のベスト盤を作ります。これが結構面倒で時間がかかるのですが、意外と楽しいものなのです。夏休みに綺麗な景色の中でドライブしなかがらこの曲がかかった最高だろうなあとか、これは海辺を通っている時にはいいだろうなあとか、いろいろと思いを巡らせるのです。

   この自分がセレクトしたCDを上さんに喜んでもらえたら、それは一番嬉しいのですが、逆にけなされたら結構腹が経ちます。明日は朝からCD作りに頑張りたいと思います。
プロ野球オールスター
   今日も雨がポツポツと降ってましたが、九州・近畿・信州と被害が大変気になりますが、今週末も更なる注意が必要とのことです。土砂災害にはくれぐれもご注意ください。

   今日はプロ野球はオールスターでした。私は観戦しませんでしたが、清原がオールスター歴代のホームラン記録に並ぶか、新庄は何をやるのかを楽しみにしてました。清原は快音が聞かれませんでしたが、新庄は光るメッセージの付いた電飾ベルトと七色のレインボーバットで登場しました。ベルトのメッセージは「NEVER MIND WHATEVER I DO. FAN IS MY TRESURE」とのことでした。新庄らしい仕込みでしたが、思っていたより度派手なことはしませんでしたね。球団関係者からもかなり強く言われていたのだと想像します。ただ、最後のオールスターだっただけにかなりのことをやってほしかったです。

   明日から2日間週末ですが、天気が悪そうなので何をしようかと思案中です。
法務省のアホども
   今日は涼しくて雨もパラつく程度で過ごしやすい一日でした。今は最近は半袖で会社に行ってましたが、今日は肌寒く感じるぐらいだたので久々に長袖のシャツで出勤しました。

   今度は法務省の不祥事です!何でも1700万円分の国民の血税をチョロまかしたようです。何人が対象か忘れましたが、実際に購入した航空券は格安チケットで購入していたくせに、出張申請する際にチャッカリと正規料金で申請し、差額を自分らのポケットに入れていたとのことです。こんなこと民間企業ではバブル当時はともかく、今ではやりたくてもしっかりとプロセスが確立されているのでできません。それに法務省の出張費は全て国民の税金で賄われており、我々の資産でもあります。こいつら本当に全員逮捕されるべきだと思います。何故業務上横領の容疑とかで立件できないのか不思議でなりません。メディアももっともっと役人らの不祥事をしつこいぐらいに書くべきであり、皆の記憶が薄くならないためにもこれまで起こした不祥事の全てを年表にし、全ての損失額を掲載して欲しいものです。

   ここでふと閃いたのですが、これまで役人の馬鹿どもが無駄にしてきた税金を洗いざらい掲載した雑誌でも創刊したらかなり売れると思うし、国民の政治への関心も高まると思います。無駄な公共事業・道路・第3セクターの投資、賄賂・横領、社会保険料隠蔽工作、ニート対策のような税金無駄遣いの政策、発注業者への談合、議員宿舎などの政府資産の無駄、などなど洗いざらい全て詳細に綴っていけば、いったい何十兆、いや何百兆もの金が無駄に使われているのが分かることになるでしょう。これまでこのような取り組みを行ったメディアはありませんから、是非やるべきです。ある意味大きなビジネスチャンスでもあると思いますし、国民に今の政治が如何に低迷しているか知らしめる良い機会になることでしょう。それともそんな雑誌を立ち上げよう物ならば、どっかで潰されるのでしょうか?賛同するものはいくらでもいるかと思いますが、企業の賛同を得るには難しいかもしれませんね。大きな会社になればなるほど政治家との癒着がありそうですから。。。
極楽とんぼ山本、吉本興業から解雇
   今日は全国的に激しい雨となったようで、各地被害が拡大しているようです。電車のダイヤも乱れたり不通になったりと影響が出ているようですが、あと今週も2日ですので、山川の周辺にお住まいの方はくれぐれも災害にご注意ください。いい加減に梅雨もあけて欲しいのですが、先週からまとまった雨が続いて嫌ですね。私も今朝会社に出勤する時に、びしょ濡れになりました。

   あの極楽とんぼの山本が吉本から解雇されました。何でも未成年の女子と酒を飲み、みだらな行為に及んだとのことでした。以前も学園祭で学生たちの前で、素っ裸になり警察沙汰になって謹慎処分を受けたのを記憶してますが、馬鹿につける薬は無いとはこのことを言うのでしょうか。結婚して子供も持って真面目にやっている相方の加藤がなんとも可愛そうだが、コンビで活動している以上、相方も何かしらの責任はあると思います。事実上、コンビも解消された形になりましたが、相方の加藤はサッカー番組をやっていたり、ソロでも結構活躍しているので何とかなるような気はします。ただし、張本人の山本はもう芸能界復帰は絶望的でしょう。元々対して面白くも無いのに、キャラで残っていたような気もしないでもないです。仮に復帰したとしても田代まさしの二の舞になりそうな気がします。別に盗撮した訳ではないから陰湿なイメージはありませんが、笑いを提供する芸人としては致命的な事件だったと思います。

   山本の事件により影響は受けたのは相方の加藤だけではなく、あの欽ちゃんこと萩本欽一までが巻き添えになってしまいました。何でも今回事件が起きた場所は、欽ちゃん率いる社会人野球の人気チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の遠征先であった北海道函館で起きたことでした。大の野球好きの山本も同チームに所属しており、遠征に参加していた中、今回の不祥事を起こしてしまいました。事の大きさに責任を感じた欽ちゃんは、早速茨城ゴールデンゴールズの解散を決定しました。あれだけの人気クラブチームを解散するに至るまではかなり苦しまれたと思いますが、こんなにも早く判断を下した欽ちゃんは凄いと思います。一方、本当に軽率な行動で自分の人生の全てを棒に振ってしまい、相方を初めたくさんの人たちに迷惑をかけた山本はあまりにも対照的に感じます。
ジャワ島地震再び
   5月末に大地震で5千人を超える死者を出したあのジャワ島で、また大地震が起きました。既に報道で確認されている死者は300人を超えているようですが、今回もマグニチュード7.7規模の地震が発生しました。まだ復興もままならないのに、不運というか不憫で仕方ありません。日本も同じ島国で地震が多発する国なので、明日は我が身と思って生活せねばならないと改めて感じました。

   日本も国としての支援を早急に打ち出して、自衛隊の派遣を直ぐにでもして欲しいと思います。つい先日、自衛隊がイラクから完全に撤退をしましたが、優先順位からすれば同じアジアで起きたこちらの支援が高いのではなかろうか?イラク派遣はアメリカから言われてそれに従っただけというイメージが高いし、最後の最後まで日本が何をしてどのように貢献し、地元の人よりどういう評価をもらったのかが分かりません。自衛隊の方々は自分の命を危険に晒し、長期間頑張っていただいたのは理解できるのですが、国としての姿勢が最初からはっきりと見えなかったのが、このイラク派遣でした。また、皮肉なことに、今回レバノン情勢が悪化する中、アメリカを始め他のヨーロッパ諸国も北朝鮮問題に関しては、一歩引いた態度をとっており日本が孤立しているようにさえ見えます。じゃあ、一体イラク派遣は何だったのだろうかと疑問が沸いてきます。北朝鮮問題を積極的にかかわろうとしない米国は、結局日本を利用するだけ利用して、アジア地域に問題が起きた時はほったらかしというのはあまりにも虫が良すぎのではないだろうか。建前上、日本と歩調を合わせるような姿勢を見せているが、多くの報道を見聞きする限り、アメリカの本音は蚊帳の外らしいです。

   アメリカと仲良くするのはほどほどにして、今こそアジアの中心となって外交を進めるべきだと思うが、そんなことは小泉さんは全く考えてないのだろうなと思います。また、次期大統領に最も近い安部さんも小泉政治を真似るぐらいしか能がなさそうなので、アジア外交はこのまま行くとボロボロなのが見えます。
10年後の自分
   3連休最後となりましたが、終日雨が降ったり止んだりと天気は良くありませんでした。ただ、数日続いた暑さも緩和され、雨により地上が冷やされ涼しくなった感じがしました。久しぶりに涼しい日だったのでイライラすることなく快適に過ごせました。今日は親戚のうちに遊びに行き、みんなでラーメンを食べてしばらく話をして帰ってきました。

   今日は残念ながら海の日にはふさわしくない天気となりましたが、今年は一回も海に行ってないので(去年も)、今年は家族で遊びに行きたいと思います。海は体が日焼けするので、あのヒリヒリするのが嫌なのですが、あれが無いと海に行った感じもしないのも確かです。あと、海に行くと体力をたくさん消耗するので、次の日の仕事にひびきそうで心配ですが、少なくとも1度は泊まりで行きたいと思います。今日は海の日ということでふと海の近くに住むのも良いなあと思い、ネットでどこか良いところがあるか検索してみました。これといったのはなかったのですが、将来的にそんなところで住むのも良いかなあと思ってます。欲を言えば、山も川も湖も温泉もあるところですが、ちょっと贅沢過ぎますね。

   あと10年後自分がどこで何をして生活しているのが全く想像できませんが、それが結構心地良かったります。5年後はまだサラリーマンをしていると思いますが、今の会社で働いているか分かりませんから、人によっては不安に感じる人も居るかもしれませんが、私にとってはあまり自分の未来が見えてしまわない方がいろいろな想像を膨らませることができるので良いのです。
畠山 我が子を落とす
   豪憲君の殺人で逮捕された畠山ですが、やはり我が子にも手をかけていました。平気な顔でマスコミに再三登場し、泣きながら話してましたが、豪憲君の件が解決されるまではこんな結末を誰も予想してなかったのでは無いでしょうか。豪憲君の殺害で逮捕された時にはまさか我が子も・・・とは考えましたが、まさかと思いとどまってましたが、最近の報道の急展開を見るとかなり怪しくなってました。

   私がまさかと思いとどまっていたのは、子を持つ親としてそうであって欲しくない、そんなことがあってはいけないという思いからでした。子供に取って親とは無条件に信じ切り、頼りにしている存在なのである。そんな子供の信頼を裏切り手をかけるなんて、この世の物には成せることではありません。また、信頼しきって橋から落とされた彩香ちゃんのことを思うと、無念というしか他ありません。子供に取って親を選んで生まれてくることはできません。親どころか国籍や生活環境も選ぶことはできません。世界にはまだ内戦が多発している国、満足に食べることのできない国、北朝鮮のように滅茶苦茶な独裁国、といった悪環境で生まれてくる子供がたくさん居るのです。そんな生活環境でも子供を第一に考え、守っていく親が居るのです。それに比べて日本と言う大変恵まれた国で生活をしているにも関わらず、我が子に手をかけるというのはいくら想像を巡らせても到底理解することはできません。

   畠山は生活保護を受けて生活していたらしく、我が子にはろくなご飯も与えてなかったということでしたが、この日本ではまともに働く気さえあれば、15万~20万ぐらいは稼ぐことができます。その金額では贅沢はできませんが、家族が十分に暮らしていけます。例え、私が今日会社をクビになっても、フリーターでも皿洗いでもどんな仕事をしてでも自分の家族だけは守っていきます。例え、家族がご飯にありつけず、生きていけない環境におかれていたとしたならば、自分の命を犠牲にしてでも子供を生かそうとするでしょう。あくまで子供が第一で自分はそれ以下なのです。それが親が取るべき行動なのに、残念なことに最近はこのような事件が後を耐えません。また、その逆の事件もあり、生まれてから育ててもらった親を殺害してしまう事件も多発しており、いよいよ世も末なのではと危惧してます。物やサービスばかりが豊かになっていって、心が豊かさが失われつつあるのが日本社会の現状では無いでしょうか。
議員宿舎
   今日は朝から物凄い暑さで何もやる気にならないし、今年初めてクーラーをつけてしまいました。昼食を食べてから1時間ほど絶ってでしょうか。ゴロゴロゴロ、ドッカーンと凄い音がしたかと思うと、凄い勢いで雨が降ってきました。外を見るとまさに我が家の周辺を雷雲が覆っていて、音の大きさからも想像するにかなり近いところに雷が連発で落ちたのではないかと思います。梅雨明けもまだしてないのに、このような夏の終わりを思わせる天気は異常だと感じさせます。

   今日のお昼に見た番組で呆れた議員宿舎の実態を見て、怒りを覚えました。詳しくは一番したのリンクを見ていただきたいのですが、現在青山、九段、赤坂、新宿、品川などの都心を中心に400以上の議員宿舎があるそうです。また議員の待遇もふざけていて、実際の家賃相場の何と10分の1しか支払ってないそうです。しかも!400戸以上ある宿舎のうち、7割が空き室となっていてその空き室分の1年分の家賃が3億円にものぼるようです。更に赤坂には新しい議員宿舎を何と300億円以上も費やして建設中で、フィットネス施設があり、大都心の真ん中で80平米の広さがあり、何と家賃がたったの7万円ちょっと!とのことです。これらのお金はもちろん皆さんの血税から賄われているのです。これが日本の政治を象徴しているように、議員の連中らは国民に対してろくな政策も打ち出さず、国家権力を利用して自分らを最優遇することばかりしか考えていないのです。

   ゼロ金利が解除され、住宅ローンの負担がさらに重くのしかかり、それを補うだけの昇給も臨めないサラリーマンにとって、こんな夢のような住居があったらどれほど生活が楽になるだろうか。金持ち達が自分達の稼いだお金でそのような生活を送っているのならまだ羨ましいで済ませると思うが、これら全て我々が納めた税金から支払われているのです。ついに国の借金も800兆円を超え、アホ議員どもが暮らす住居にまで税金を払う余裕など無いのに、いったい全体何を考えているのだろうか?もっとマスコミはこのような実態はしつこいぐらいに毎日毎日報道すべきである。そうしないと国民も知らないまま望んでもいないところに金を使われてしまうし、ほっておけばほっておくほど奴等の思う壺だということに皆気づくべきだと思います。もう一つ書いておくがそれほどまでに優遇するほど奴等の給料は安くありません。ついこの間、自分のブログで予備校人気講師の本からパクって世の中を騒がせた杉村太蔵は、2500万円も年収があります。まだ26歳ですよ!更にこいつも議員宿舎に住んでいて国民の税金の恩恵を思う存分に受けてます。人様の著作物を盗用するといった犯罪行為を行った議員が、国民の税金により高収入・高待遇を受けているのがこの国の実態です。

   アホ杉村太蔵のリンクも合わせて張っておきますが、こんなことを許してはいけないと思います。

パクリ野郎!杉村太蔵のブログはリニューアル中とかなってますが、盗用問題で休止中といったところでしょう。

http://sugimurataizo.net/

盗用記事

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060523-35673.html

議員宿舎の実態

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=349
3連休
   朝から会社に行くのが嫌になってしまうような暑さが続きます。夜も寝苦しく熟睡できない人が多いのではないでしょうか。夏本番に夏バテにならないように、私は食事に気をつけてます。食欲が無くなってきたらかなり疲れているので、そういう時はウナギに限ります。夏バテにも良いですし、食欲が無くてもウナギは食べられるもので、あのタレがたっぷりかかったご飯と食べると不思議と箸が進みます。後は、ラーメンですかね。あっつあっつのスープを飲んで汗を多量にかけば、不思議と体が楽になる感じがし、新陳代謝も促進されて良いですよ。

   久しぶりの3連休ですが、うちは特にどこも行く予定はありません。7月に入って私もかなり忙しかったので、少しゆっくりと過ごしたいです。1日は子供とたっぷり遊んで、1日はどこかに食事に行って、最後の日はのんびりと休もうと思ってます。天気が良ければサイクリングも良いかなあと思ってますが、悪そうですね。早く梅雨だけでも明けてくれれば、まだ夏っぽくなるので暑さにも少しは耐えられるのですが、このどんよりした中の蒸し暑さは最悪です。
ガイアの夜明け
   今日の暑さは何なんだ!じっとしているだけで汗がジトーっと出てくるし、道行く人たちはみんな汗で顔テカらせて不快そうに歩いてました。電車の中でもいつにも増してイライラとしている人が大勢居て、大人なんだからもう少しゆとりを持てば良いのにと思ってしまいました。私がそれほど紳士な態度をとっている訳ではないのですが、少なくとも自分の方から相手に嫌な気分を与えるようなことはしてないつもりです。ただ、自分が押されたり、足を踏まれたりしたら黙ってはいないタイプです。最近若者のマナーが悪いと良く言われていて、確かに悪いことは悪いのですが、オヤジ達の方がよほど悪いです。降りる時も人の背中をグイグイ押しますし、人の席の前空くとここぞとばかり横取りしてきます。そんな奴をみると意地でも席を譲ってやるかと自分が座ってしまうのですが、そんな私も子供っぽいなあとつくづく思います。

   私は「ガイアの夜明け」が大好きです。毎週火曜日10時からなのですが、ついつい報道ステーションを見ていて見るのを忘れがちなのですが、人々のドキュメンタリが見られるので大変興味深いし、時には自分の生活や生き方の参考になります。先日の放送は6月1日から始まった民間業者による駐車違反の取締りでした。取り締まる側もかなり大変そうだなあと思いつつ、更に興味深いテーマに移ってから引き込まれていきました。この法律の施工により、駐車場ビジネスが加熱しているというテーマで、このビジネスチャンスに50歳の公務員が残りを人生を賭けるという話でした。その曰く、給与アップで全く見込めないまま残りの公務員生活を送るより、自分でビジネスを立ち上げて儲けたいとのことでした。面白がっては悪いのですが、肝心の奥さんが大反対されていて取材にも応じてくれなかったとナレーションが入った時は少し笑ってしまいました。また、その方のビジネスプランもしっかりと練られているようで練られていないような感じがなんとも親近感が沸きました。

  仕事の合間を縫って、土地を捜し歩いてようやく手にした土地についに駐車場を立てちゃいました。また、駐車場完成間際の時に、業者に報酬シュミレーションをはじき出してもらっているのです!それってもっともっと前の段階でやらなければいけないのでは?と思いながら、やはりというか当然、業者が弾き出した売り上げとその方が考えていた売り上げは大きく開きがあって、ほとんど利益が出ないものとなってました。それでもその時は業者の計算がおかしいとばかり不服そうな顔色でしたが、いざ駐車場がオープンして最初の集金に言ったら、売上金は大幅な赤字ペースとなってました。「こんなことは妻には言えない。」と笑いながらしゃべってましたが、既に公務員を退職しているのに大丈夫なの?と心の底から心配でした。

   私が副業を提言し続けているのはここにあるのです。会社を辞めて独立してやっていく人は世の中の本当に数パーセントです。プロ野球選手よりは確率は高いでしょうが、サラリーマンとして成功する何百倍も難しいことなのです。私が今回思ったのは、駐車場ビジネスは黙っていてもお金が入ってくるビジネスモデルです。もちろん集金や計算などに時間を取られますが、私が思うのは公務員をやりながらでも十分にできることです。おそらくですが、この方は「駐車場ビジネスで成功をする。」よりも「公務員を辞める。」ことの方が比重が高かったのでは無いのでしょうか。意外と何を始めるにしても、何かから逃げるためにすることが人間は多いものですが、必然とそういうものはうまくいかないのです。
巨人が今期3度目の8連敗
   早くも寝苦しい夜が続いて、夏に突入している感じがしますが、まだ梅雨明けしてないんですよね。あの開幕ダッシュをした巨人が、今期3度目のの8連敗と打線も湿ったきりで梅雨明けしてません!私はお金で選手を買っているイメージの巨人が負けることには、これ以上の喜びは無いのですが、あれだけの人気チームが落ちるところまで落ちたなあという感じです。今ではナイターも昔のように放映されなくなりましたし、ファン離れもかなり深刻だと思います。でもそりゃそうですよ。ありとあらゆるところからお金で選手を引っ張ってきて、生え抜きの選手があまり活躍している訳でもなく、毎年毎年即席のチームじゃファンも離れていくものです。サッカーでもあのリアルマドリードが良い例です。超1流選手ばかり集めて銀河系軍団とかいうあだ名がついてましたが、成績はそれほどではありませんよね。個人個人の力は当然必要ではありますので、野球もサッカーも団体スポーツなのでそれ以上にチームプレーが大切なのだということをつくづく感じます。選手はお金で買えるかもしれませんが、強さはプライスレスといったところでしょうか
メジャーリーグ・オールスター
   ワールドカップも終わったと思ったら、メジャーリーグのオールスターが始まりますね。メジャーのオールスターを楽しみにしている人は少ないと思いますが、ワールドベースボールクラシックで株を上げたイチローが先発で出るので、イチロー好きにはたまらないかもしれません。。。

   サッカーの中田(英)が世界クラブチームの先駆者になるだいぶ前に、メジャーリーグでは野茂が大リーグの道を切り開きました。ピーク時のパワーはありませんが、今もマイナーリーグで奮闘しているのをこの間テレビで見ましたが、メディアにはもっと取り上げて欲しいと思います。最近はメジャーももう物珍しさが薄くなってきたので、テレビのスポーツニュースでもそれほど取り上げられなくなりました。野茂はマスコミ嫌いなので、マイナーの試合なんか映されても嫌な顔をするだけかもしれませんが、個人的にはまだまだ見てみたいです。私にとって、オールスターは全く楽しみなイベントではないから、しばらくは楽しいイベントが無くこの先暑い夏をどう乗り切ろうかと思案中です。
フランスVSイタリア
   今日はまたかなり蒸しましたね。ちょっと歩くだけでドバっと汗が出てきて、不快感の高い1日でした。ただ、夏本番はまだまだこれからで、これから体力を奪う暑さが来ると思うとかったるいです。

   ワールドカップがついに終わってしまいました。結果はご存知の通り、イタリアが勝ったのですが、フランスに勝って欲しいと思っていただけに少し残念でした。代表復帰したジダンも頭突きのファウルで途中退場となんとも後味の悪い結果となってしまいましたが、大会MVPに選ばれて少しは最後の花道を飾れたのではないかと思います。ちょうど1ヶ月続いたワールドカップでしたが、日本代表がまだ初戦を戦う前のウキウキしていた時から1ヶ月たったとは思えないほど遠い昔に感じてしまいますが、オーストラリアに大量失点して負けたのはつい最近のことに思えます。これは人間の心理をあらわしているのだと思います。嫌なことは中々忘れることはできませんが、良いことは忘れてしまうのも早いものです。これは特に日本人的な考えかもしれませんが、ネガティブなものに支配されすぎなのだと思います。

   学校でも会社においても人を評価する採点方式は、減点していくのが日本的では無いでしょうか。良いところを伸ばすのではなく、悪いところを改善して結局は平均的な人間を作り上げてします。辺に突出し過ぎてしまうと組織の中で浮いてしまい、結局どこかで叩かれてしまうんですよね。そう考えると、日本てとことんくだらない国に思えてきました。
ドイツVSポルトガル
   今日は、朝はお客が来てゆったりとした中、話をしました。午後からは親戚宅に押しかけて、子供を遊ばせてみんなで一緒にご飯を食べて帰ってきました。今日は天気予報では曇りのち雨だったので、雨が降ってくるかなあと思いましたが、それほど蒸し暑くも無く過ごしやすい一日でした。今日は日曜日なので、あまり遅くならないうちに帰ってきましたが、今から明日の事を考えると憂鬱です。ゴールデンウィークが終わってからちょうど2ヶ月が過ぎましたが、そろそろ大きな休みが欲しいなあと感じはじめてきました。8月に夏休みが待っているので、あと1ヶ月の辛抱です。

   ワールドカップはいよいよクライマックスを迎えようとしてますが、先日3位決定戦が行われました。ドイツは地元開催なだけに優秀の美を飾りたい気持ちが強かったのか、ポルトガルを下し3位となり地元開催の面目は十分に保ったのでは無いでしょうか。ずっと控えに甘んじていたゴールキーバーのオリバー・カーンも先発出場を果たせことですし、少しは本人の不満も和らいだのでは?と思います。ただ、ドイツはキャプテンのバラックを出場させず、対するポルトガルにも中心選手のフィーゴも居なかったので、盛り上がりには欠けましたがそこそこ良い試合だったと思います。

   残す試合は決勝のみですが、勝利の女神はフランスとイタリアのどちらに微笑むのか見物です。
北朝鮮ミサイル7発
   今日は夏日となりましたね。ところどころ晴れ間が見られましたが、どんよりとした蒸し暑い1日でした。今日は、車で1時間ぐらいのところにドライブに行って、子供と妻がおそろいのバックを買ってきました。帰り道にラーメン屋でお腹いっぱい食べましたが、味はいまいちでした。帰り道に口直しにアイスクリームを食べて子供達も大満足でした。帰ってからはうとうとしてしまって、1時間ほど昼寝をしたのですが、汗をいっぱい書いて寝苦しかったです。

   世界を騒がしている北朝鮮ですが、拉致問題は日本との問題ですが、ミサイル発射は世界各国に取っても見逃せない事態となってます。各国警戒を強めてますが、本当にどうするつもりなのだろうか。下手に刺激をしないように制裁をするより非難をする方向に持っていこうとしているようですが、甘い気がします。この国はこんなことでは懲りるどころか調子に乗せるだけではないでしょうか。今は衛星も発達し、北朝鮮の施設を観察出来る訳ですから、米国が奇襲をかけて軍備施設を全て破壊するとかいうことはできないのだろうか?もちろん、中国とロシアは友好関係にあるのでそう簡単にはいかないだろうが、もし発射したミサイルがどこかの国を直撃し大惨事が起こってからでは手遅れだと思います。こんな危ない国は叩けるうちに叩いておかないと、後悔することになると思います。本当に何をやらかすか分からない奴が独裁している国なので、強引にでも国際会議で同意を取って対策しないといつか恐ろしいことになる気がします。オーム真理教と似たようなもんだと思いますが、たくさんの犠牲者が出てしまったら本当に遅いのです。
七夕
   九州がまた大雨になりそうですね。週末はどこも晴れ間は見れそうもありません。今日もせっかくの七夕なのに曇り空でした。

   七夕なんて小学校の低学年以来気にもかけない行事の一つでしたが、子供が幼稚園で短冊とか持って帰ってくると懐かしく感じました。私は昔からひねくれていたから、まじめに願い事なんか書きませんでしたが、何を書いたか今となっては見てみたい気もします。あの時は本当に可能性がたくさんあったのだろうなあと思うと虚しくなってきますが、自分の子供を見ているとどんな大人になるのだろうかとか何をするだろうかとかいろいろと思いを巡らせる事があります。好きなように生きて欲しいとは思いますが、人にやさしい人間に育ってくれればそれだけで十分な気がします。

   私は小さな時から夢の無い子供でしたが、今は子供が立派に育ってくれて家族がいつまでも仲良く居続けられるのが私のささやかな夢です。
フランスVSポルトガル
   今日は天気はどんよりしていたものの雨が降らず、少し涼しくなり過ごしやすい1日でした。今週もあっという間にあと1日となりましたが、明日は目まぐるしい忙しさとなりそうなので、長い長い1日になりそうです。

   ワールドカップですが、フランスが(私が予想したとおり)ポルトガルに勝ちました!ジダンが一時はワールドカップ出場を辞退したものの、予選の途中から復帰し苦戦しながらワールドカップ出場をものにしました。ワールドカップ本戦に入ってもなかなか調子があがらず、予選では中々勝利できずあわや予選大敗となるところでした。ある意味日本のパフォーマンスが悪かったので、それに救われた形となりましたが。それでも優勝経験があるだけにここぞという勝負どころでは本領を発揮してきたという感じを受けます。

   これで決勝戦はフランスとイタリアとなったのですが、個人的にはフランスに勝ってほしいです。ジダンのプレーは好きですし、人間性も好きです。一方、トッティは実力は認めますが、中田引退のニュースに対するそっけないコメントはとても尊敬できません。セリエAのローマで中田とトッティは同じポジションを争う立場でありいつも不仲が報道されてましたが、あそこまで露骨に態度に出すのは大人気ないし、スポーツ選手らしからぬ態度だと思う。同じチームでセリエAの一緒に優勝した経験のある元チームメイトに対しての態度では決してありませんでした。フランスガンバレ!
イタリアVSドイツ
   今日は凄い雨でした。風も強かったので、ズボンと靴がびしょぶしょになってしまいました。九州の方はかなり長い時間、強い雨が降り続けているようなので、大変だと思います。まだ明日にかけて雨が続くようなので、皆さんお気をつけください。

   ワールドカップですが、イタリアがドイツを降しましたね。ドイツは知りあがりに調子が上がってきていたのでどうかなあと思ってましたが、やはりイタリアの方が一枚上手でした。それでも、延長線に入るまでは0-0の好ゲームだったので、お互い限界まで力を出し尽くしたと思います。後はジダン率いるフランスとフィーゴ率いるポルトガルのどちらが勝ちあがるかですね。フランスはアンリがいて、ポルトガルはロナウドがいるので戦力的にはかなり拮抗している感じもしますが、今調子が良いフランスの方が経験もあるので有利だと見てます。もう直ぐお祭りも終わってしまいますが、どの国が1番を取るのか楽しみです。
家賃更新
   6月分の家賃を更新し忘れておりました。前回大規模な繰上げ返済を実施したことを書きましたが、6月分は金融機関の都合上、翌月から新たに算出された金額が差し引かれることになり、ローン返済はゼロ円でした。銀行からの返済額をみたら、7月は調整月となるので通常の月より若干金額が高いとのことです。それでもこれまでは月14万円近くローンを払ってましたが、今月は6万円ちょっとで来月8月から5万6千円ちょっとになります!

   ただし、残念ながら今月初めての空室となってしまい、フルでの家賃は頂くことができませんでした。今月途中で入居者が1名退出されたので、日割分のみ頂いたので、いつもとは家賃が変わってます。今ちょうど募集中ではありますが、1日も早く決まることを祈ってます。ちなみに今月の家賃収入が23万5千円となったので、ローンが差し引きが無いため丸々収入となりました。残念ながら300万円には届きませんでしたが、来月は300万円達成が確実です。
中田引退
   連日サッカー関連の話題が続きますが、中田(英)がサッカー界から引退というニュースが昨晩入ってきました。中田らしい計算通りの演出(?)という気はしました。今日の新聞でもホームページで公開された長い長い文章が全て載ってましたが、日本も平和だなあと思ってしまった。それだけの枠を取るのならもっと報道しないといけないことがたくさんあるだろうにと疑問に思いましたし、一瞬自分の手にしている新聞がスポーツ紙かと思ってしまうほどでした。ただでさえ、政治、経済、国際、社会とどの分野でも話題がてんこ盛りなのにスポーツネタであれだけの紙面を押さえてしまう気がしれません。

   中田は日本のサッカー界に貢献したのは間違いないし、素晴らしい選手だったと思うので、中田に対する批判という風には取らないでいただきたいですが、最近マスコミは芯が通った報道をしてないし、事実ワールドカップのあのジーコ応援モードから一転してジーコ批判に転じる軽々しさには呆れてしまいます。いくらワールドカップが4年に一度のお祭りだからといって、マスコミこぞって馬鹿騒ぎするのは辞めてもらいたい。馬鹿騒ぎするのはせいぜいスポーツ紙、夕刊紙で十分ではないでしょうか。オシムジャパンはそういう反省も含めて、暖かく冷静に見守ってあげて欲しい。今度のワールドカップはオーストラリアや他の国も加わり、更に激戦になるわけですから予選敗退なんてことも十分に考えられるわけです。当然、そんなことは望んでませんが、何でも加熱しすぎると痛い目に遭いますよね。
オシム監督就任
   7月最初の週が始まりました。今日は蒸し暑さも少し緩和され、過ごしやすい一日でした。5月から6月と時が過ぎるのが速かったので、7月もあっという間に終わってしまうのかなあと思ってます。ただ、暑さが厳しくなると通勤が苦痛になる分、過ぎるは遅く感じるかもしれないですね。

   今朝の新聞でオシム監督が日本代表監督に就任という記事を見てビックリしました。近いうちに発表するだろうとは思ってましたが、ジェフ千葉との調整もあるだろうしこんなにスピード発表になるとは思いも寄りませんでした。それにしてもジーコ監督の「失望」からオシム監督の「希望」への期待感があまりにも強すぎるのではと思います。私自身も今回のW杯は悔しいものがありましたので、早く悪いことは忘れて希望に気持ちを託したいと思いますが、マスコミの変わり様にもちょっと疑問です。W杯前はジーコ、ジーコと騒いでいたのがこれではあんた達の報道に対する責任はどうなっているのかと思います。確かにジーコは明らかな采配ミスを犯し、W杯後に日本代表の敗因を「体格の差」と言い放ったことには失望しました。体格の差が敗因なら、それを埋めるだけのメンバーを用意したのか?体格で劣っていることは今に始まったことではなく、どのスポーツにおいても日本人は外国人より劣っているのです。それに比べて全大会の韓国は素晴らしいプレーをし、あのイタリアを下したのはどう説明するのだろうか?体格差を補うプレーができなかったのだから、日本は負けたというべきところをそんな無意味な言葉で片付けられたら一生懸命応援していた国民はやりきれないと思う。

   まあ、過ぎた話は仕方ないので、オシム監督に委ねるしかない訳です。走るサッカーを掲げる思想は当たり前ですが、日本サッカーにとって最も重要なことだと思います。また、サッカーの監督以外だったら数学の先生になっていたというだけあって、理論的でかつ独特な言い回しのオシム監督を見ていると、日本サッカーをこれまで無かったようなチームに変えてくれそうだという期待感を抱きます。個人的にはものすごく期待してますが、マスコミの手の平を返したような報道には腹が立ちます。ジーコも少なくとも日本サッカーのために長い間頑張ってくれたのだから、少しは彼の功績も認めるべきだと思う。
サッカーワールドカップ準々決勝
   昨日の夜は眠い目をこすりながら、イングランドVSポルトガル戦を観戦しました。ドイツVSアルゼンチン戦に続いてお互い全く譲らない攻防が続き、PK戦での決着となりました。イングランドは敗退しましたが、途中ベッカムが退いてルーニーがレッドカード一発退場となってからもポルトガルの攻撃を凌いでPK戦まで持ち込んだのは賞賛に値すると思います。

   残念ながらその後のブラジルVSフランス戦は起きることができず見れませんでしたが、こちらはブラジルにとってかなり悔やまれる結果となったのではないでしょうか。ニュースを見た限りではフランスの動きがかなり良かったので、必然の結果だったかもしれません。個人的には史上最強のセレソンを決勝まで見たかったですが、これと言って記憶に深く残るようなスーパープレーを披露することなく敗退するのは残念でした。

   今日は、子供を連れてドライブがてら親戚の家に遊びに連れていきました。相変わらずの蒸し蒸しした天気で不快指数はかなり高い日でしたが、それなりに充実した週末をおくれたと思います。明日からまた月曜日ですが、皆さん頑張りましょう。
売り上げ更新
   本当に泣けてきます。6月は6個ビジネスフィギュアを売ったのですが、残念ながら約9000の赤字でした。ほとんどが黒字を出していたのですが、たった1つのフィギュアが失敗して購入し、たくさん在庫が残ってしまったもので、これ一つ売って30,000円ぐらいのマイナスでした。まだ在庫が残っているので、今の勢いで売っていけば確実に1,000万円の売り上げを切ってしまうので、それだけは阻止したいと思います。

   もうオークションでは儲からないので、早く在庫処分してスッキリしたいです。流石に上さんからも「最近売れないねえ。」とか「早く処分してよ。」とか「荷物が邪魔」とか小言が増えてきました。売れていた時には、「これだけ売れているから文句言わないで」と強気でいたのですが、ここ数ヶ月の状況は悲惨なのでこちらも返す言葉がありません。
ドイツVSアルゼンチン
   7月に入りましたが、蒸し暑いですね。ワールドカップが更に加熱しており、余計に暑さを感じるほどです。昨日は、夜遅くまで目をこすりながらドイツVSアルゼンチン戦を観戦しました。互いに全く譲らない好戦となりましたが、PKで正ゴールキーパーを要するドイツに軍配が上がりました。アルゼンチンは今大会かなり華麗なプレーを見せてくれており、ドイツ戦ではホームのプレッシャーに圧されたのか、あまり華麗なパスワークを見られませんでした。ドイツもかなり要所要所を押さえて守ってましたので、アルゼンチンの本来のサッカーをさせない良い戦いだったと思います。

   さて、今夜はイングランドVSポルトガル戦、ブラジルVSフランス戦を観ないといけないので連日連夜大変です。寝不足の状態のまま、来週が始まると思うとちょっとやばいかなあと思いつつ、「4年に1回のお祭りだから」と勝手に理由づけてます。6月は少し落ち着いた日々を過ごせたのですが、7月は仕事がまた忙しくなりそうなので夏休みに入る前にピークを迎えるような感じなので、今から気を引き締めないといけないのですが、とりあえず今はそれよりもワールドカップです。イングランドはベッカム、ジェラート、ルーニーを要する強いチームですし、ポルトガルもフィーゴ、クリスチャン・ロナウドといった強力なタレントをそろえているので見物です。ブラジルは言わずと知れた超スター軍団に対して、ジダン、アンリが率いるフランスがどこまでやれるかが楽しみです。
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。