あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厚生労働省職員が、タクシーチケット私的流用
   今日は少し暑くなりましたが、まだまだ涼しいです。夏本番は来週あたりからでしょうか。7月も今日で最後となりましたが、今月最も悔やまれることとしましては、ブログの更新をたったの1日だけできなかったことです。今月13日の金曜日でしたが、この日は職場の人間と飲みに行ったため更新できませんでした。今月に入って良いペースで更新できたいたので、10日を過ぎたあたりからかなり意識していたのでしたが、まあまたそのうちパーフェクトに挑戦したいと思います。

   さて、今度は厚生労働省のクズどもが取り上げられました。我々サラリーマンは企業景気が回復したと言っても、タクシーは経費で承認してもらえなかったり、承認してもらっても経理にうるさく言われたりして、中々乗れる交通機関ではありません。それを事もあろうが、厚労省の能無しどもが我々の税金を使ったタクシーチケットを私的に使っているというのは何ともムカつく話です。実際には、勤務中に使っていたとしても、本当に使う必要性が無いようなものが大半だと思いますが、タクシーチケットの制度が残っている自体おかしな話だ。民間企業は、バブル期は結構威勢良く社員にばら撒いていたようですが、最近では廃止しているところがほとんどだ。当然他の省庁でもやっていることだと思いますが、これをきっかけに各省庁を徹底的に取り調べて欲しい。おまけに過去に私的にタクシーチケットを流用した奴は、懲戒処分の上使った分の100倍の金額を国に返還させろ!人間のクズが!!!

タクシー券、職員が私的流用か=事実関係を調査-厚労相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007073100485

   本当に日替わりメニューのように不祥事が取り沙汰されてきましたが、以下のような特集を組むメディアが多くなってきたことは良いことです。皆さんも見てみてください。役人達は本当に驚くほど頻繁に不祥事をやらかしていますから!まあ、表に出るのは全体の1割といった具合だと思いますが。

「公務員不祥事」特集のニュース/「公務員不祥事」特集のブログエントリ
http://www.iza.ne.jp/news/feature/1181/
スポンサーサイト
法務省係長が、女性のお尻を触って御用
   昨日は、自民党が歴史的大敗を喫しましたが、テレビ朝日元アナウンサーの丸川が当選したのには呆れました。マスコミを引き連れて、投票しに行ってから、自分に投票権が無かったことに気づいたという大失態をしたのにも関わらず!当選してしまった。。。この世は末かもしれません。丸川は赤っ恥をかいた後は一転して、ひたすら頭を下げて頭を下げ続けるといったくだらないパフォーマンスをして、同情票を取ったようだ。投票した人は自分の大事な税金がこのようなトンチンカンな人に使われるっていのうを分かっているんですかね?海外勤務したときに住民票を移さなかったために、自分の投票権が切れていることも知らない人間が、選挙に立候補する時点でそもそもアウトのはずなのに、当選したことに疑問が残ります。どうせ何もできないのに。。。

   今回は、法務省係長が、ワイセツ行為で逮捕されました。実名が報道されていないことに疑問を感じますが、法務省勤務の36歳男性だそうです。36歳と書いてあるし、取調べ等で勤務先に出てきていないので、回りの人は分かっているのでしょうが。それにしても、1万円をチラすかせて卑猥な言葉を女性に投げかけたり、女性のお尻を触ったそうです。こんな奴が法務省やら外務省やら厚生労働省やらにうじゃうじゃ居ると思うと、気持ち悪いですね。役人って、机の勉強ばかりやっていて、まともに人とコミュニケーションとれる人の比率が低いと思うのは私だけでしょうか?結局まともな育ち方をしていないから、欲求不満が大人になってから爆発し、罪を犯してしまう人が多いのでしょう。そう書くとこの36歳の痴漢男を擁護するようにも聞こえるかもしれませんが、それはありません。この36歳の男は人生棒に振ったということで、これまでのエリート街道には戻れないので、これまでの努力の水の泡でざまあ見ろといったところでしょうか。

法務省係長、女性の尻触る 容疑で逮捕 警視庁

http://www.asahi.com/national/update/0730/TKY200707300337.html
サッカー日本代表、韓国にPK戦で敗れる!
   昨日は長い長い1日でした。夜カブト虫を採りに行ったのですが、想像していた以上にたくさん捕まえることができました。子供にとってとても貴重な体験だったと思います。スーパーなどでカゴに入れられた状態で売られているカブト虫は見たことがあるのですが、木に止まっている野生の状態で見たのは初めてで興奮していました。さすが野生のカブトムシ、活きが良く捕まえる時も足をものすごい勢いでバタバタさせていました。20~30匹のカブトムシとクワガタを捕まえて、結局家に着いたのは夜10時を回っていました。

   家に帰ってシャワーを浴びてから、早速サッカー観戦をしましたが、とても後味の悪い試合でした。オーストラリア戦と同様に、相手が10人の状態での時間が多くあったにもかかわらず、一向に攻めきれないし、対したチャンスも作れない。。。これでは相手が11人だったら完全に負けだったのではと思わせる内容でした。オシムも相変わらずカードの切り方が良く分からず、最後の1人(矢野)を投入したのは、延長戦後半も残り10分も残っていない時でした。相変わらず、矢野はボールにほとんど触らず、試合が終わってしまいましたが、あのオーストラリア戦で一体何を学んだのでしょうか?全く同じことの繰り返しに見えました。相手は日本よりも1人少ない状態で戦っていて、足もフラフラで明らかにバテていたのに、日本は何も出来ない。。。こんなチームではまずワールドカップ予選を通過するのも無理でしょう。選手を大幅に入れ替えた方が良いです。特にオシムチルドレンは目立った活躍をしている選手は居ないので、根本的に見直すべきだ。オシム自身も日本サッカー協会は厳しく見るべきだと思います。
カブト虫
   今日は、朝から子供を病院と歯医者に連れていき、帰りにちょこっと買い物をして帰ってきました。車で出掛けたのですが、うだるような暑さで汗をいっぱいかいたので、昼ごはんを食べてから子供とシャワーを浴びて少し涼みました。

   いつもならこのまま夕ご飯を食べて寝るところですが、今日は山までカブト虫を探しに出掛けようと思っています。子供もとても楽しみにしていて、たくさんカブト虫が居れば良いのですが。近所でお祭りもやっているようで、そっちに行くか迷いましたがまたあちこちでお祭りはやるので、カブト虫獲りに出掛けてきます。まだ梅雨明けもしていないので、夏本番はこれからです。今年は夏らしい活動をいっぱいしたいなあと思っています。
朝青龍、仮病で夏巡業をキャンセルし、サッカーを楽しむ!
   今日も暑かったです。この気候が続くとそろそろ体がバテてきそうですが、しっかり運動して体調を維持するようにしたいと思います。何といっても汗をいっぱいかくのが良いです。オフィスで仕事をすることが多い私にとって、クーラーが聞いた部屋に終日居るので、夏場や冬場になると特に体の対応調節機能が低下するのが感じ取れます。こういう時期こそ、週末はできるだけエアコンの効いたところでは過ごさないで、できれば運動をして汗を流すようにしています。

   さて、朝青龍がまたどうしようも無い不祥事をおこしました。こいつはただの子供ですね。体が大きくて相撲が強い子供です。何をやったかと言うと、疲労骨折という嘘の診断書を相撲協会に提出し、夏巡業をキャンセルしておきながら、モンゴルに帰って中田英寿らが参加するサッカーのイベントでサッカーを楽しんでいたようです。。。テレビでは元気に走り回る姿が放映されていましたが、これでも相撲協会はこいつの肩を持つのだろうか?全国の相撲ファンをこいつを許すだろうか?一生懸命、稽古やファンサービスに励む力士はどう思うだろうか?いくら強いからと言って、何をやっても許される世の中にはしないで欲しい。それは会社社会や学校社会も当然そうだが、ましてやプロのアスリートにおいては決してあってはならないと思います。


朝青龍骨折のはずが… モンゴルでサッカーしてた

朝青龍サッカー楽しむ…抗議殺到

テリー激怒「朝青龍は出場停止にすべきだ!」

「骨折で巡業ムリ」 朝青龍、帰国中にサッカー

【大相撲】朝青龍が腰を疲労骨折…全治6週間、夏巡業休場

朝青龍 腰を疲労骨折のはずが…

朝青龍に「仮病疑惑」高砂親方激怒

巡業部、朝青龍の参加を拒否 サッカー問題に強い不快感

北の湖理事長が朝青龍に苦言

「全治6週間」で帰国中…骨折の朝青龍がサッカー

本当に骨折?朝青龍に仮病疑惑

朝青龍の“仮病"に厳罰も!?


   いつもは記事のリンクを1つだけ掲載するのですが、このような人間の屑は一日も早く土俵から去って欲しい願いを込めてたっぷり紹介しました。私はこの人間に嫌悪感を持っており、過去にも下のような記事を書いていました。このようなことをやる人間は、八百長も平気でやると思います。

http://invest.919homepage.com/user/index.php?menu_id=0&mode=view_content&page=1&diary_content_id=289!
平日のユニクロ
   今日はもともと休みを取っていたのですが、子供が風邪を引いていたため、お昼前から病院に連れていきました。それほどひどい状態ではありませんでしたが、鼻が詰まって苦しそうなので鼻水を取ってもらいました。鼻から細い管を通して吸い取ってもらうのですが、うちの子は大泣きでした。その後は、コンビニに寄って昼ごはんを買って、コンビニの駐車場でみんなでランチを食べました。我が家では車で遠出をする時にはよくやるのですが、都内でもたまにやります。

   ご飯の後は、近所の街で買い物をして久々にユニクロに行きました。いつも週末にいくので、混んでいるイメージしかないのですが、店に入ったらビックリでした。誰も居ない。。。ほぼ貸切状態でゆったりと見ることができました。子供も走り回っていて、人も居ないので怒らずに走らせておきました。ただ、冷静に考えると安物衣料メーカーのユニクロですから、それほど得した気分にはなれませんでした。逆に貴重な有給をユニクロで過ごして勿体無いなあと思いました。それでも行ったからには、いくつか服を調達し家路につきました。
今から、サッカー日本代表、サウジアラビア戦を観戦
   今日は暑かったですね。これまでの涼しさとは打って変わって汗がしたたる日でしたが、ひさびさの快晴だったので暑さよりも気持ちの良い天気でしたので気持ちよかったです。いよいよ夏が来たと感じさせて、体に力がみなぎってくる気がしました。ついこの間7月になったばかりと思っていたら、もう7月も残すところ、6日となりました。8月は夏本番なので鰻でも食べて体力を維持したいと思います。

   ただいま夜10時を回ったところですが、テレビをつけてサッカー日本代表のサウジアラビア戦が始まるのを今か今かとスタンバイしている状態です。前回がとてもイライラする試合だったので、たとえ負けるにしても攻めるところは徹底的に攻め入って欲しいです。前回のように中途半端な試合だけは止めて欲しいものです。今回のアジアカップはワールドカップ予選な訳でも無いので、今後に生かせる内容のプレーをして欲しいです。当然オシムに関しても、前回は選手の交代のタイミング、交代選手の起用法に大きな疑問が残ったので、(私のようなサッカー素人が言うのも生意気ではありますが)厳しい目で観戦します。日本代表、がんばれ!
わいせつ集団、警察
   今日は天気が良く爽やかな朝でした。仕事もはかどり、打ち合わせ・応接・電話会議と立て続けにこなし、あっという間に帰宅時間になっていました。こういう日は帰りも足取りが軽く、今日は大きな太陽が夕日の中に沈んでいくのを見とれてしまいました。

   また、ネットで警察のワイセツネタを一気に2つ拾いましたので、報告します。こいつらはどうしようも無いですね。ワイセツ行為で御用となったのは、39歳の品田真男というバカと41歳の塚瀬俊弘というアホです。こいつら2人とも痴漢行為で捕まった訳でありますが、2人ともそろって警部補と役職についています。ただでさえ、警察という職についているのに、2人ともそろって40歳前後といい歳したおっさんである。痴漢行為に至る前に取り返しのつかないことぐらい察しても良い歳ではあるはずが、これが今のわいせつ王国化している警察の実態なのであろう。捕まる奴は決まって、酔っていたとかストレスと言い訳をするが、そんなこと言ったら世の中のサラリーマンが全員痴漢になってしまうよ。皆ストレスに耐えて仕事をしているし、時には愚痴をこぼしながら酔っ払う訳である。まあ、こいつらが捕まってまた腐った警察官の一部が少なくなったということは良くなったことであるが、警察という組織そのものが腐りきっているのでこんな奴らはまだまだこれからも出てくるでしょう。既にこのブログで取り上げた報道ニュースだけでも、“警察”という単語で検索をかけるとかなりの件数がヒットするのがお分かりいただけます。

   今回捕まったいい歳したオッサン2人も、これから身を持って本当に取り返しのつかないことをしてしまったことを思い知るだろう。第一に実名で報道されている点で取り返しがつかない。電子化が進む世の中で、今や新聞の報道記事も全てが電子化されている。ということはこれからコンピュータというものがこの世の中から無くならない限り、世の中の誰もが簡単にこいつらの実名を検索することができ、犯した罪も知ることができる訳である。中でも本当にきついのは、家族や友人・知人の中でもそれほど付き合いが無かったり、疎遠になっている人にも簡単にインターネットというツールを通して全てが知られてしまうことである。40前後という歳であれば、子供も居てもおかしくない歳なので、子供には内緒にしていても簡単に子供の友人から伝わるということも容易に想像つく。更に、皆が事件を忘れる何年も数十年も経った後に、孫ができてその孫自身がインターネットで見つけてしまうような悲劇も考えうる。

   だからこそ、私も敢えてニュースから拾った実名をこのブログでも掲載しています。たとえ、報道機関がある程度年数がたった記事を検索できないようにしても、私のブログが存在し続ける限り、警察が行ってきた数々の悪事はここに残したいと思います。本来崇高である警察官という役職に就いていながら、このような悪質極まりない犯罪を犯すことが、どれほど罪深いことであるか、かなりの警察官が分かっていないように思える。何故なら私は多くの警察官が普段国民に対する態度がまるでなっていないからだ。私はこれまで生きている中で、上から物を言うような態度で接してくる警察官を何人も見てきている。このような腐った組織に対しては徹底的に制裁を加えないといけないだろうし、そうなってから自分のしたことを後悔しても自業自得だ。

痴漢行為の元SPを警視庁が停職処分、本人は依願退職
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070723i516.htm

耳に息吹きかけ「足がきれいだね」…警部補、電車内で痴漢
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070724i403.htm
メジャーリーグ、松井(秀)が絶好調!
   3連休明けの月曜日はかなり辛かったです。休日は平日ほど早くは起きないので、起きるだけで結構しんどかったです。あまけに天気は雨がパラついていて、嫌な気分での出勤となりました。会社に着いてからは、やることもそこそこに溜まっていたので、テキパキと仕事をすることができました。

   ところで、メジャーリーグの松井(秀)が7月に入って止まりません。7月に入ってすでにホームラン9本も打っていて、自身が持つ月刊記録を更新しました。しかもここ3試合においては、毎試合ホームランを量産していて、怒涛のごとく活躍しています。私は現在のメジャーリーガーでは最も松井を応援しているので、嬉しい限りです。彼の誠実さと謙虚さと芯の強さを持ってすれば、絶対に成功すると思っています。私とそれほど年も変わらないので、本当にすごいとただただ感心します。是非とも見習いたいのですが、そう容易なことではありません。仕事でもちょっと思い通りにいかないとイライラしてしまいますし、困難な問題に直面すると冷静な判断が出来なかったりします。彼は自分がどんなにスランプに陥っていても、試合中取り乱すこともないし、インタビューにも嫌な態度とることなく臨んでいる姿勢は本当にすごい!

   もともと松井選手は夏に強いタイプなので、この勢いのまま8月もガンガン打って欲しいと思います。本当に彼のプレーには力をもらっています。
サッカー日本代表、PK戦でオーストラリアに辛勝
   昨日のサッカー観戦は本当に見ていてイライラする試合でした。後半相手選手がレッドカードで退場するまではそこそこの試合運びをしてましたが、問題はそれからでした。日本が前半マメにボールを回して相手の体力を確実に奪っていたし、オーストラリア選手はベトナムの気候に慣れていないこともあり、後半確実に疲れていました。しかも相手は10人となって苦しい状況に居るのに、日本は前半と同じように単調にボールを散らすだけでした。完全に相手が止まっている状況でボールを散らしても相手の陣形はさほどくずれないのに。。。

   こういう時こそ、足の速い選手を投入して、ドリブルで切り込ませるべきなのに選手交代もずっとしないまま、ただ時間だけが過ぎていきました。ようやく投入した選手はFWの佐藤でした。なぜここでMFの選手を出さないのか理解できませんでした。中盤のボールを運ぶ選手が既に消耗している中、FWに人を入れても良いボールは回ってきません。また、交代した佐藤も矢野も前で待っているだけで、ほとんどボールに触ってませんでした。相手の足が止まっている状態で、一番されたくないことはドリブル突破です。実際に前回のワールドカップでは、日本がオーストラリアにそれをされて悪夢の連続失点を献上したのを忘れているのだろうか?実際にもし佐藤なり矢野なりがもっと下がったところでボールをもらってドリブルで切れ込んでいれば、相手はついてこれずにファールを犯すか、絶好のチャンスをいくつも作れたに違いありません。

   とにかくこの試合では、監督の意図も全く理解できませんでしたし、選手ももっと考えて個人技に走っても良かったのでは無いでしょうか。オシムサッカーはパスワークばかり考えていて、1体1でドリブルで勝負するような場面がほとんど見られません。昨日の後半では明らかに有効であるにも関わらず、パスワークにこだわり続ける戦術には疑問が残りました。
サッカー日本代表、オーストラリア戦
   今日は子供が病み上がりなので、一日家でゆっくり過ごしました。子供がままごとに最近熱心なので、一緒に付き合いました。ただ、一日ずっと家に居るのもよくないということで、夕ご飯前に家族で近所の商店街まで買い物に出掛けました。商店街で子供のままごとの玩具を買ってあげて、私は5500円の靴を買いました。帰ってきてネットで同じ商品をチェックしたら2900円だったのでとてもショックでした。。。

   夕ご飯後、子供を早めに寝かせて、ただいま妻とサッカーのオーストラリア戦を観戦しています。ちょうど今は、ハーフタイムなのでこの時間を使ってブログを書いています。前半は0-0で折り返したので後半是非先制点を取って欲しいと思います。サッカーが終わったらブロードキャスター→エンタの神様を見て寝ようと思います。
休暇
   今日は久しぶりに休暇を取りました。朝ゆっくり起きて、家族で昼ごはんを食べに車で出掛けました。行きつけの蕎麦屋で蕎麦とうどんを食べて、その後はデパートに行き、買い物を楽しみました。平日のデパートは空いていてゆったりと買い物ができて良いです。妻は食器を買って、私は久々に靴を買いました。今履いている靴がかなりヘタってきているので、1万円の安物靴を買いました。

   明日と明後日は普通の休日ですが、天気が良ければまた公園でも行きたいと思います。ここ数日間は結構涼しく過ごしやすいので、アクティブに行動したいと思います。
ワイセツ天国の警察、また2人が処分
   今日も涼しい1日でした。午後になると少し蒸し暑くなりましたが、梅雨にしては全然過ごしやすかったです。仕事も朝からはかどり、次々とこなすことができました。ただ、最近の悩みとしては、会社内で関わる人たちと次々関係が悪くなっています。私が会社内の悪しき習慣や間違った考え方について、徹底的に否定するのが原因であるのは分かっています。サラリーマンで居ること、生き残るということは、お客の言う事に耳を傾けるよりも上司や役員に胡麻をするほうが大事だったりします。私はそれを悪いことだとは思いませんし、そういう生き方もあるので人それぞれだと考えています。ただ、自分が関わる仕事に関して、そういう考え方は徹底的に否定をします。社長がこうやれとか本社がこうしろというのは二の次で、お客がどうして欲しいのかということが最も優先することだと思うからです。妥協をして上の言う事を半分取り入れ、お客の言う事も半分取り入れといった折衷案的な発想で仕事をすればある程度うまく立ち回れるかもしれませんが、私にはそれがどうしてもできないのです。出世をすることが全く目標に入っていないからこうなるのかなあと感じています。

   今日また警察の不祥事です。今度は島根県警だそうですが、処分がいつものように甘すぎますね。完全な犯罪行為をおこしても警察官で居ると逮捕されない特権があるんですね。こんな甘い処分を繰り返すから、警察官の犯罪・不祥事が減らないということが分からないのですかね。

島根県警が警官2人処分 聴取後、デートに誘うなどで

http://www.sankei.co.jp/chiho/sanin/070719/sni070719002.htm
映画館
   今日は寒さで目を覚ましました。これまでの暑さが嘘のような涼しさで、通勤もかなりらくらくでした。梅雨も一休みして、夏前のご褒美みたいなものですね。こういう時こそ体を壊しやすいですのですが、しっかりと体を休めたいと思います。実際に涼しくて快適な分、体への負担は減っているはずですから。

   子供はもう夏休みに入っているので、今週末か来週末にでも映画に連れて行ってあげようかと妻と話しています。私が幼少時に初めて見に行った映画は、「あしたのジョー」でしたが連れて行ってもらったのを強烈に覚えています。とても嬉しかったのですが、結局寝てしまい内容はほとんど覚えていませんが、あの真っ暗中で大画面+大音響で迫力にはとても新鮮でした。うちの子供は既に映画デビューを果たしていますが、残念ながら前に見た映画はちょっと気持ちが入りきらなかったようで(私のデビュー時と同じ)、あまり楽しめなかったようです。ですので、今度は是非楽しませてあげようと、また連れて行くことにしました。どういう結果が待っているか分かりませんが、私は寝てしまっても今でも鮮明に記憶に残っているので、何かしら夏休みの思い出として子供の心に残してあげられたらそれでもいいです。
新潟大地震再び
   新潟がまた大地震に見舞われ、数人の死者と多くの怪我人が出ています。この地震で亡くなられた方々には心からご冥福をお祈り申し上げます。

   報道を見る限りでは、前回の地震の教訓が生きていないと言うことが残念でなりません。あのような大惨事を経験されていても、耐震補強していない家は全壊し、家具の耐震対策もしていない為に怪我をされた方が多数いらっしゃったということでした。私も過去に何度か大きな地震を報道を通して見ておりますが、皆どこかで「自分のところは大丈夫かも」「大地震が来るとしてもまだまだ先だろう。」とか心のどこかで思ってしまっているのかもしれませんが、そういう心の隙間を付いてくるように大災害というのはある日突然やってくるものだと感じました。

   我が家でも対策と言うほどのことはしておりませんが、大きな家具は耐震パッドを取り付けています。また、いざと言う時のために災害用に持ち出すバッグを2つ置いてあります。この中には、毛布、軍手、水、保存食、テープ、ライトといった災害時に役立つ品々を入れております。これからはもっと身近で起こることを想定し家族でもっと話し合う時間を作っておきたいと思います。

   一日も早く新潟の町々が復興されることを願っております。
ピクニック
   今日は予定していた通り、朝10時半ごろには家を出て家族で公園に向かいました。公園に着く前にコンビニに寄って、お昼ご飯とおやつを買って行きました。公園に着いてすぐに、子供が「お腹空いた。」というので着くなりお昼ご飯を食べました。とても広く木や芝生がたくさん生い茂っている気持ちの良いところで、芝の上にシートを引き家族で楽しくご飯を食べました。

   お腹がいっぱいになったところで、子供は花を摘んでネックレス作りに夢中になっていました。その間、私はシートの上でゴロゴロしたり、タバコを吸ったりしてゆったりと自然を満喫しました。お花摘みが終わったところで、公園の遊具で子供といっぱい遊んでから家に戻ってきました。3時ごろまで居たのですが、その頃には雲行きもあやしくなっていて雨が降りそうな天気でした。帰りに食料品など買い物をして、帰宅してからそのままお風呂に入りました。

   夕ご飯はあっさりとしたものが食べたくて、妻が冷やしうどんを作ってくれました。その後は、子供が楽しみにしていたカキ氷を作って食べて、子供も久々に大満足のお休みだったのではないでしょうか。ここ数日間天気が悪く外で思いっきり遊べなかったので、これまでのうっぷんを晴らすように遊んでいたのが印象的です。
海の日
   今日は3連休最後の日です。今現在午前10時ですが、これから我が家では買い物に出掛けて、久々に良い天気になったので、子供を公園に連れて行こうと思います。お昼は公園で食べてもいいし、どこかで外食してきてもいいと思っています。

   夜はサッカーアジアカップ日本代表のベトナム戦があるのと、格闘技「Hero's」があるので、大忙しです。おそらくブログを書く時間がなさそうなので、この時間に書くことにしました。今日は連休最後となるので、十分休養して明日からまた頑張りたいと思います。今日は海の日ですが、台風の影響で波が高いようなので、海に出掛ける方はくれぐれもご注意ください。
台風が去った
   今日は朝ゆっくりと起きてから、子供を連れて親戚宅まで遊びに行きました。台風の影響で終日雨だと分かっていたので、家で1日居て過ごすより外に出た方が良いということで、お昼前に親戚宅へ遊びに行ってみんなで昼ごはんを食べました。ご飯を食べた後も子供がテレビアニメに夢中になっていたので、結構長居して帰ってきました。夕食を食べた後には、少し晴れ間が見えて台風が去ったのだと実感しました。

   今回の台風は、幸い我が家には全く影響がありませんでしたが、特に九州地方にお住まいの方々にはたくさん被害が及んだことと思います。7月には異例の大型台風ということで、地球温暖化の影響がこういうところでも狂いを生じさせているのだなあと思いました。私も車を持っているのであまり大きなことを言えませんが、首都圏に住んでいる人は車に乗るのを極力控えるべきだと思います。私も週末は土日どちらか、または全く動かさない週もあります。首都圏に住んでいながら、車で通勤する人が減るだけでも大分車が減る気がするのですが、もっと考えるべきだと思います。
虫歯
   今朝は雨が降りしきる中、子供を歯医者に連れていきました。以前は泣いて大変でしたが、じっと我慢して治療を受ける姿を見て、我が子の成長を実感しました。小さな子供の虫歯の責任は100%親の責任であると思います。甘いものを食べさすのも親ですし、歯磨きをいい加減にしてしまう時もあります。日常の習慣を如何に虫歯にならないように管理してあげないといけないのですが、中々これが難しいものです。

   我が家では1日3回の歯磨きをさせるように習慣づけておりますが、遠くに車で出掛ける時には、おとなしくさせるために飴を長い間舐めさせたりしてしまっています。我が家では基本的に飴・チョコ・キャラメル類は禁止としていますが、どうしても友達と遊んだりして回りが食べている時はかわいそうなのであげてしまうんですよね。これら全て私達親の責任ですから、これからはもっと徹底していきたいと思います。友達と遊ぶ時と幼稚園でもらうおやつの場合は止めようがありませんが、デンタルフロスをしたり、食べたらすぐ口をゆすがせる癖を付けさせたり、出来ることをやっていってあげたいです。子供が痛がる姿を見るのも嫌ですし、子供が一番かわいそうですからね。
台風4号接近
   今日は久々にゆったりと仕事ができました。これまでの忙しさで溜まっていた仕事や仕事自体の整理整頓が出来ました。それでも暇になるようなことはなく、あっという間に夕方になってしまい、もう少し余裕が出て欲しいなあと思います。

   さて、九州では大雨による被害がたくさん出ていますが、台風4号が接近しているようですんで、山岳地帯や川のそばにお住まいの方々はくれぐれもお気をつけください。連休中は家でじっとしているのは辛いかもしれませんが、これまで降り積もった雨によって、地すべりが起きやすくなっているようですので、くれぐれもご注意ください。我が家は3連休はどこへも行かず、行くとしても近場の街に繰り出す程度だと思います。どうせどこへ行っても天気が悪いので、屋内で出掛けられるところは限られているので家でゆっくりしたいと思います。

非常に強い台風4号、14日に西日本接近か

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070712STXKE041612072007.html
夕焼け
   今日は朝から慌ただしく、怒涛のように過ぎ去った1日でした。帰りは電車の中で完全に熟睡してしまい、気が付いたら既に最寄り駅だったので急いで電車を降りました。こんなことは1年で1度あるか無いかのことで、寝てしまってもどこかで意識があったりするのですが、今日は完全に意識が消えていました。

   今日も終日すっきりしない天気でしたが、朝出る時に雨が降ってなかったので、カバンの中に折り畳み傘も入っているし、傘は持っていきませんでした。途中ポツポツと降ってきましたが傘をさすほどではなく、帰る頃には雨もすっかりと上がっていて、傘を持っていかなくて正解でした。夕方頃外を見ると、綺麗な夕焼けが見えて、慌ただしく過ごして精神的にも肉体的にも疲きっていたので、とても癒されました。人間大変な時ほど、回りが見えなくなって自然に自分を追い込んでしまいますが、そういう時だからこそ夕焼けに目を向けて一息つく余裕が大切なのだと実感した日でした。
国税局職員が痴漢で逮捕
   今日は久々に日中雨が降ったような気がします。九州では避難する人々も居て大変だと思いますが、これ以上被害が広がらないことを祈っております。

   さて、今現在午後9時なのですが、まだ仕事をしています。ちょっと仕事で行き詰ったので、ブログを書いて気分転換をしています。もうすぐ夏休みなのでもうひと頑張りして、思いっきり夏休みを楽しみたいと思います。

   今日も腹立たしいニュースが飛び込んできたので紹介します。国税局の47歳にもなる職員が電車の中で痴漢をして逮捕されたとのことです。納得いかないのが、何で氏名を公開しないのだろうか?国家公務員という立場で、このような悪質な犯罪を働く奴は徹底的に制裁を加えるべきだと思います。しかも被害者の女性は21歳の若さで本当に気の毒です。この国税局から排出された犯罪者のコメントがまたむかつきます。「気持ちがもやもやして触った。すみませんでした」だと!!!記者会見でもして、全国の国民に謝罪しろ!

   自分が仕事で忙しくストレスが溜まっている状態なので、こういうニュースを見るといつも以上に腹立たしく感じてしまいます。

国税局職員、女性触った疑いで逮捕

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070710AT1G1001610072007.html
新農水相の赤城徳彦、早くも事務所費問題で炎上-お前もか!
   今日も曇り空ですっきりしない天気ですが、涼しくてすがすがしい朝です。珍しく出社前にブログを書いていますが、今日は用事があったため、少し早起きしたのと、会社はいつもより遅れていくので少し時間の余裕ができました。

   前農水相でもあれだけ高額水道費で揉めて、しまいには松村前農水相は自殺にまで追い込まれてしまったのに、自民党は懲りませんね。後任の赤城徳彦農相も何とも不透明な経費の経常で野党から突き上げをくらっています。報道を見る限りでは、誰もがクロだと思うほど怪しさ満載です。それが、安倍はまた庇おうとしていて、松岡前農水相の二の舞にさせようとでもしているのだろうか?この人は正直総理という器では無いことが証明されているし、次の選挙ではもう惨敗するのも目に見えているでしょう。万が一、自民党が勝つことがあったら、私は日本の国民が余程危機感を持っていないのだと判断します。

   安倍が総裁選で演説していた内容も幼稚で意味不明なことばかりでしたが、結局イメージで投票してしまう国民が悪かったと思います。何が「美しい日本を作ろう」だ!具体的に美しい日本って何なんだ?環境問題のことを言っているのか?今次々と不祥事を起こしている自民党員の事務所費問題や失言を見ている限りでは、「お前ら政治家の心がこの日本で最も汚い」と吐き捨てたい気持ちでいっぱいです。

経費、10年で1億円 赤城農相政治団体 実家と妻親族宅

http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2007070802030598.html
ピザ
   今日も天気が悪くなると思いきや、曇り空だった割には雨ひとつ降らない1日でした。午前中は、妻の買い物に行ってから、帰り道にいつも行く図書館で子供が読む本を大量に借りてきました。お昼ごはんはピザをとって食べることになっていたので、奮発してピザ・パスタ・ポテトフライ・サラダのフルコースを注文したらお会計5500円にもなってしまいました。。。いつものラーメンだったら、家族全員で食べても2000円ちょっとで済むのですが、子供も喜んだので良しとします。さらにデザートにソフトクリームも買って来たので、今日は我が家ではちょっとしたパーティでした。

   お昼ごはんをたらふく食べた後は、家の中でゆっくりと過ごして、夕ご飯前に近所の銭湯に行きました。外も涼しかったので、銭湯から上がっても風気持ちよかったです。更に帰りに本屋に寄って、子供に好きな本を買ってあげて家路につきました。家に帰ってからは、さっぱりした状態で夕飯を食べられたのですが、昼ごはんを食べ過ぎたのでちょっと食欲が落ちていました。今日はいつも以上にリッチで充実した週末でした。明日からまた忙しい日々が始まりますが、今日のような楽しい日を糧にして頑張ります。
家賃更新
   先月の6月分の家賃更新です。今月のローンから20,120円となります。4月に繰上げ返済をしてから、2ヶ月間の調整を経てからローンの返済額がこれから一定となります。まあ、26万円手元に残りますので、これはかなり嬉しいです!今回の更新で550万円を超えたので、年内このまま突っ走ってくれーという感じです。要は満室状態を保って欲しいということなのですが。

   最近もう1件、投資不動産が欲しくて物色してはいますが、本当に良い物件がなくなりました。やはり今はミニバブル状態なので、また落ち着きそうな時期が来るまで、頑張って貯蓄に回して行こうと思います。次の目標は、できるだけローンに頼らず、キャッシュで物件を購入することにします!
七夕
   先週に引き続き、今日も子供と自転車で遠出してきました。昨日よりだいぶ気温も下がって過ごしやすい気候だったので、風が涼しくとても気持ち良かったです。それでも自転車を漕ぎ始めて20分ほど経つと、汗がジワリと出てきて良い運動になりました。子供もまだ小さいのですが、頑張ってペダルを漕いでいました。

   自転車で走っている途中に、大きな竹に短冊をいっぱいかけている家があり、今日は7月7日の七夕だったことを思い出しました。七夕はあまり自分にとって思い出深い記憶はありませんでしたが、子供にとってはどうなのだろうと思って、「何か願い事した?」と聞いてみたら「幼稚園で短冊に“七夕”って書いた」という返事が返ってきました???意味不明ですが、子供達にとってもあまり重要なイベントでは無いようです。

   今日は10時過ぎに家を出て、1時間弱自転車を漕ぎ続けて、お昼ご飯はラーメンを食べました。運動した後のラーメンはまた格別で、子供もいっぱい食べていました。明日は雨になるようなので、今日外出しておいて良かったです。明日は家でゆっくりしようと思います。
   今日も猛暑でしたね。外に出る用事があったので、汗をいっぱい掻きました。その分、帰宅しても喉がえらく渇いて、麦茶を何杯も飲んでしまい、水っ腹状態になっています。先週は極度の忙しさで、今週は相変わらず忙しいものの、少し落ち着きを取り戻しつつあります。来週か再来週にちょっとまとめて休みをとって気分転換したいです。

   毎年のことではありますが、蚊がうるさい時期になってきました。この時期はTシャツ・短パンで寝るので、寝ている間に蚊をさされることが結構あります。耳元であの耳障りな「プーン」という音に起こされて、眠れなくなり蚊を追いかける夜もあります。我が家は小さい子供が居るので、あまり蚊取り線香を焚かないのですが、何か良い蚊避け対策は無いものかと毎年考えます。蚊取り線香を使わなくてもベープマットなどもあるのですが、あれって人体に悪影響がありそうで、いまいち使う気になれないのです。それに蚊避け商品の効果って絶大なものって無いですよね。もしそんなものがあれば、家から蚊は居なくなるはずですし、そこの会社は今とは比べ物にならないほど繁盛しますよね。

   今週末から天気が梅雨らしくなるようですが、週末は子供とゆっくり遊んであげたいです。
没収したワイセツDVDを、巡査長がコピーし配布!
   今日は暑かったですね。汗をいっぱい掻きましたので、帰ってきたら少し身体が汗臭かったです。こんな日はシャワーがとても気持ちよく、1日終わったという充実感があります。私は家に帰ってご飯の前に必ずシャワーを浴びるので、夕食はリラックスして食べています。あと、先に夕食食べてしまうと、シャワー浴びるのも面倒になってしまうんですよね。

   今日また警察官による救いようも無いニュースを拾いましたのでアップします。今度は没収したワイセツDVDを不正コピーし、しかもその複製DVDを警察署内で配っていたらしい。不正コピーをしたのは27歳の巡査長ですが、受け取った面子も痛すぎます。55歳の課長のほかに、49歳の巡査部長、36歳の警部補、がワイセツDVDを受け取ったようです。お前ら本当に日本の恥さらしだよ!埼玉警察よ、何故こいつらの名前を公表しないんだ?こんな奴らは名前を世間に晒して、一生かけてでも罪を償わせるべきだ。それを1ヶ月の停職処分とはどういうことだ!こんな奴等は即刻牢屋に放り込むべきだ!

   でもこんなのは氷山の一角で、全国のいろいろな警察署で日常的に行われているんだろうと容易に想像できます。今度、道で警官に会ったら、このことについて問いただしてみるのも面白いですね。

証拠品のわいせつDVD複写 巡査長懲戒免職 埼玉県警
http://www.asahi.com/national/update/0705/TKY200707050336.html
防衛省の大失態、久間退任へ追い込まれる。
   今日は少し忙しさも緩和され、仕事の整理や、たまっている交通費の申請や、普段手をつけられない業務に時間を充てようと考えてましたが、思いがけない依頼や余計な仕事が少し入ってきて、すっきりしない1日でした。

   昨日突然辞任した防衛省元長官の久間というオヤジですが、こいつ世の中舐めているとしか思えない。何故アメリカが原爆を落としたことについて「しょうがない」なんてことを口にできるのだろうか。日本は世界でも唯一の被爆国であり、あの惨状を見たことも聞いたことも無いのだろうか。私は戦後に生まれた世代ですし、近親者に被爆した人も居ないので、原爆に関しては身近なことではありません。しかし、小学校の教科書で写真を見たり、「はだしのゲン」を見たりしてとてもショックを受けたのを覚えています。また、高校は長崎へ修学旅行へ言ったので、その時に語部の方に当時の無惨な状況を聞かされて、戦争について真剣に考えました。

   それを「しょうがない」という言葉を口にしてしまうような人間を防衛省の長官を任せてしまうほど、安倍内閣は落ちぶれているということだ。本人は「表現力が無い」とか弁明しているが、小学生でも間違いないような簡単な言葉の使い方を間違えてしまうほど「自分は馬鹿です。」と言っているようなもんだ。本当に馬鹿は馬鹿なのですが、こんなアホな奴が国を守る最高責任者だったと思うだけでゾッとします。後任の小池というおばさんも何故任命されたのか全く意味が分かりません。。。安倍内閣がボロボロなことは確かです。
父親が子供3人を殺害
   今日もどんよりした天気でしたが、気温が少し低めだったので通勤時はとても快適でした。雨も降らずに傘いらずで帰宅できたので、通勤は楽でした。会社に着いたとたん、次々と仕事が流れ込んできて、中々一息つけない一日でした。最近は忙しかったのでストレスがかなり溜まっていたのですが、今週から忙しいなりにも少し落ち着いてきたので、感情もそれに合わせて落ち着きを取り戻しつつあります。本当にピークの時は、唐突に叫びたくなる感情に駆られたり、頭をぐちゃぐちゃに掻き毟りたくなったりしたので、精神的にも疲れていたのだと思います。一番理想なのは、そこそこに忙しくてそこそこに余裕があることですね。

   今日は子を持つ親として、とても悲しいニュースを見ましたのでコメントします。家庭にはそれぞれいろいろな事情があり、それぞれ違う悩みを持って生活しているかと思いますが、何故自分の子供を殺めてしまうのでしょうか。いくら親が何かに追い込まれて、その結果子供が苦労したとしても、命を奪う必要までは無いと思います。あまりにも親の身勝手な行為で、憤りを感じます。本人は自殺を図ったらしいのですが、生存していることも良く分からないですし、理由を「世間の仕組みが気に入らず、ついていけない。嫌気がさして、働く気がしない」と述べていることも無責任極まりないと思います。人間誰にでも生きていく中で、失敗や落とし穴がいっぱいあると思いますが、そんな逆境の時にこそ、家族にやさしく接しそれを力に変えて頑張っていけるのだと私は思います。私は決して偉そうなことを書きたいと思っている訳ではなく、私もだらし無くいい加減な人間なので、自分自身を戒める意味も込めています。

父親を殺人容疑で逮捕 京都・伏見の3兄妹殺害事件で
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200707030091.html
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。