あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめから分かりきっていた新銀行東京経営不振
   今日は出社時には天気が良かったのですが、夕方頃から雨がポツポツと降ってきて、今では大ぶりになってますね。明日は北風が強く、ダイヤが乱れそうだと言っていたので、ちょっと余裕を持って家を出た方が良さそうです。

   あの悪名高き+やりたい放題の石原都知事が、新銀行東京の経営不振を受けて謝罪したそうです。謝罪なんかいらないから、都民が納めた大事な税金を私財を投じても返却しろ!ど素人が調子に乗って銀行なんて作るからこうなるんだ。はじめから分かり切っていたのに、天狗になっている人間にはそんなことを脳裏にもよぎらなかったのでしょう。それにしてもこの人、本当に失言も多いし、才能のない身内に仕事を回したり、都税を使って贅沢三昧の豪遊をしたりと、政治家としては完全に終わっている人間です。今回の新銀行東京の経営不振を受けても、旧経営陣に責任転嫁したりと本当に姑息で、男としても情けなくないだろうか?もともとその旧経営陣の任命責任は誰が取るんだ?また、旧経営陣から出されていた計画にも目を通していたのは誰なんだ?と問い詰めたいくらいです。しかも!すでに累積赤字が1000億円近くになっているというのに、400億円の追加出資を要請しているというのだから、頭が完全にイカれてしまっている。

   ど素人が立ち上げた銀行なんてうまくいくわけないのだから、さっさと店をたたんでから、赤字になった金額に関しては、身銭を切ってでも都民に返せ!このヤロー!お前が責任転嫁している旧経営陣も責任を取るべきだが、あんた本人にも十分すぎるぐらいの責任があるんだよ。どアホ!

「発案者として責任痛感」 石原都知事、新銀行東京経営不振で
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080226/lcl0802261454003-n1.htm
スポンサーサイト
次世代DVD戦争終止符
   今日ものんびりとした1日でした。毎年2月と8月は最も忙しくない月ではありますが、ここまで忙しくないと体がなまってきます。それでも3月からは徐々に忙しくなってくるので、そろそろ体を慣らしていく準備をしていかないといけないと思っています。

   先日ついに東芝とソニーを中心に繰り広げられていた次世代DVD戦争に終止符が打たれました。かなり前から分かっていましたが、ようやくこれで消費者は安心して次世代DVDプレーヤーを購入できる訳です。情勢が一気に動いたのは、ワーナーブラザースがソニーが推進するBlu-rayの一本化を発表してから、アメリカの量販店もそれに応じるようにBlu-rayのみを推奨することを次々に発表しました。とは言っても、国内では9割以上がすでにBlu-rayのシェアとなっていて、海外でもBlu-rayが過半数を占めていたようです。最初はコンテンツメーカーはBlu-rayとHD DVDの双方をサポートしていたのですが、両方の規格のDVDを生産するにはコストが倍増し、在庫リスクも高くなるためどっちか一本に絞りたかったのですが、どっちに勝敗が決するのか様子を伺ってたのでしょう。それでもハードウェアメーカーを見ると、ソニー・パナソニック・富士通・NEC・DELLなどのメーカーが軒を連ね、正直東芝だけでは太刀打ちできるものではありませんでした。ソニーはプレイステーション3でBlu-rayをサポートしているし、プレーヤーはソニーとパナソニックでシェアの過半数を占めています。

   1つ興味深いのはマイクロソフトです。マイクロソフトはなぜか東芝と組んでHD DVDを支援していたのですが、本当に理解できないです。PCメーカーを見渡しても、東芝以外はほとんどがBlu-rayを支援しているのに、OSサプライヤーのマイクロソフトがHD DVDとは愚の骨頂ですね。確かにXPS 360がHD DVDをサポートしているので、アメリカではPS3と互角に渡り合っているだけに、HD DVDをサポートするしかなかったというのが実情でしょうね。でも東芝撤退の影響で、XPS360の販売にも大きく影響するでしょうね。まだまだ次世代DVDのプレーヤーは高額なので、ユーザーとしてはPS3やXPS360といった製品に対してもゲームだけではなく、プレーヤーの価値も考えるのが普通ですから。

   それにしても思ったより早く決着したことは、消費者の立場から考えると何よりです。これで北京オリンピックも控えていることですし、次世代DVDプレーヤーの価格が一気に下がっていくことを期待します。10万円以上もするものはとても買う気にはなれません。

「勝ち目はないと判断した」--東芝、西田社長がHD DVD終息を語る
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20367653,00.htm
NHK不祥事…私用パソコンからエロ映像
   今日は本当に暇な一日でした。会議も何も入ってなく、ほぼ終日ネットサーフィンしていました。とは言ってもちゃんと仕事と関連性のあるサイトばかりを見て、良い勉強時間だと思ってひたすら情報を入手していました。ただし、このようなことをずっと座ってやるのは結構眠たくなったり、肩が凝ったりするので意外と疲れます。頭痛もしてきたので頭痛薬を飲みながら、ネットサーフィンしていました。あと、時々くるメールや電話の応対をして、こんな日があってもいいかなと思いながら定時に会社を出てきました。

   久々にNHKネタです。記事のタイトルがいかにもNHKらしかったので、そのままタイトルに入れさせていただきました。それにしても社会的信頼性が高い会社が公共の場でエロ映像を流したら大変なことになるでしょうね。それを見た人々はその会社のことを嫌いになるでしょうし、会社の名が通っていれば通っているほど人々は驚くことでしょう。それが、NHKがやらかしたということになると「またか!あいつら」となってしまいます。エロ映像を入れていた職員はたったの5日間の出勤停止処分って、軽すぎませんか?もともと評判も信頼も地に落ちた団体だから、NHKに与えたダメージはゼロかもしれませんが、不快感を与えた人たちに対するけじめはどう考えているのでしょうか。何も考えている訳ないですね。。。だから、こういう失態をやり続けることが出来るわけですね。妙に納得しまってますが、今年もNHKが無くなることがないかなあと心から祈っています。
キャンプへ行きたい
   週末はどこへも出掛けずに、家でキャンプ道具の整理をしていました。昨年は2回ぐらいしかキャンプへ行けなかったので、今年は最低5回ぐらいは行きたいと思います。道具を見ているとまだ買ってから試してない物があったり、今購入しようと思っている道具がいくつかあったりして、キャンプへの思いが日に日に強くなっています。

   今週末は、車のキャリアを付けました。キャンプの時は、いつも荷物で車内がいっぱいになってしまうので、車の屋根も有効活用したいと思い、ちょっと奮発して付けてしまいました。キャンプは子供が自然の中でいっぱい遊ぶこともできるし、みんなで協力して、火起こしから料理を準備したり、テントを張ったりと家族全員が一体感を感じられるので、家族で過ごすには最も良い場だと思っています。温泉旅行も楽で良いのですが、楽して得られる楽しさよりも、苦労して得られる楽しさの方が人間を成長させるので、いつまでも記憶に残るんですよね。今年は子供をキャンプ漬けにしてしまおうと思っています。
アクセスが少し回復
   3日ほど前から、アクセスが少し回復しました。FC2 BLOGに引っ越してきてから、しばらくずっと1桁台のアクセスしかなかったのですが、ここ2~3日で2桁台になっています。これからはこちらのサイトもしっかりアピールしていきたいのですが、気力がありません。更に、今年に入ってからというものの、本業の仕事に精が出ず困っている状況です。まずはアクセスを回復させることよりも気力を回復させるのが先決です。それにしても前のサイトでは4桁を維持していたので、凹みます。
Vista搭載パソコン使用レポート
   先日3年間使っていたブログのURLをほっぽって、こちらのFC2 BLOGに引っ越した訳ですが、その理由は前のブログソフトがVISTA対応していなかったからというのは既に書かせていただきました。パソコンを購入する際にまずXPにするかVISTAにするかは考えましたが、サポート打ち切りのXPよりも新機能が入ったVISTAにするべきだなあと思い、VISTA搭載パソコンの購入を決意しました。それまでは、パソコン雑誌などでVISTAが不評であるというレポートを散々目にしていたため、多少躊躇していたものの、使ってみると思いのほか快適です。

   批判されていたもっとも大きな理由は、OSが重すぎてメモリー容量が最低1GB以上ないと厳しいというものでした。ただし、冷静に考えるとメモリー価格事態がえらい勢いで下がっているので、それほど大した出費増にはなりませんでした。また、使ってみると使い勝手が思っていた以上に向上しています。たとえば、Outlook Expressですが、一番気に入っているのはスパムメールを別フォルダに仕分けしてくれることです。以前からスパムには悩んでいて、1つずつ地道に削除していたので、その作業が省けただけで快適です。メールアドレスを変えるということも何度も考えたのですが、知人・金融機関・その他サービス会社に登録されているアドレスなので、変えたら変えたで変更手続きをしないといけないのでためらっておりました。

   他にはネットサーフィンしやすくなりました。普段、私はいくつものページを同時に立ち上げて、次々と更新しながら読んだりするのですが、一定以上立ち上げるとどのウェブサイトを表示しているかが見えなくなってしまい、困っていました。VISTAだと、1つのウィンドウで複数のページをタブ表示できるので、これは本当に便利です。また、購入したパソコンはメモリーを2GB積んでいるので、いくつも重いサイトを表示してもまだ一度も固まったことがありません。

   もう一つ気に入っているのは、サイドバーです。カレンダー、ニュース、天気予報、計算機などのガジェットを表示させているのですが、今までは、これらの情報もインターネットやデスクトップに置いて、その都度見ていたのですが、その手間が省けたのはうれしいです。あと、画像が入っているフォルダをスライドショー表示するガジェットもあったりして、これまで家族で画像を撮り貯めたフォルダをスライドショー表示したりして、妻がそれを見てたまに笑っています。デジタルフォトフレーム的な使い方もできるんですよね。

   今のところ、これぐらいしか気に入ったことはないのですが、これだけでも十分満足しています。もっと便利な機能がたくさんあるとは思うのですが、これからゆっくり時間をかけて覚えていきたいと思います。
家賃更新
   ブログを移管していたため、家賃更新が遅れました。今年に入って最初の月の家賃も無事支払われ、今年も昨年と同様に空室のない1年になればいいなあと思っております。なかなか景気も回復しないですし、サラリーマンの給与アップも停滞している状況なので、家賃上昇なんてとても望めそうもありません。

   法人向けの一等地に限っては、昨年までずっと家賃が上昇したようですが、さすがに上げ止まったようです。今年に入ってからは、原材料や原油の上昇、サブプライムからくる世界経済の停滞により、日本の企業も厳しくなる1年になりそうなので、日本の不動産業界も厳しい年になると思います。ただ、私のような人間にとっては、チャンスの年となるかもしれません。小さなアパートをたった1軒持っているだけですが、あまり世の中の情勢には左右されにくいですし、不動産価格が下落すれば、次の物件に投資するチャンスが増えるので、不動産価格が下落するのは逆に大歓迎です。
引越し
   ブログを引っ越してから初めての投稿です。3連休は、子供が風邪気味だったので、どこへも行かずに家でゆっくりとしていました。しばらくブログを更新していなかったので、何を書こうか戸惑いましたが、これまで通り自分が感じたことを思いのまま書き綴っていくのが一番良い事だと思っています。

   一気にアクセス数が減ってしまいましたが、地道に前のブログを見てくれていた方々に見ていただければと思います。ちなみに私の前のブログページは以下のURLとなりますので、古いURLでブックマークに入れていただいた方は、こちらのサイトをご登録ください。

あるサラリーマンの副業実録(古いURL)
http://invest.919homepage.com/user/
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。