あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度末
   今日で3月も終わりで、明日からは新年度となります。プロ野球も開幕し、ガソリンの暫定税率が期限切れとなり、日銀の人事も決まらず、桜も満開となり、華やかさと危うさが混在した騒がしい年度末のような気がします。一方は、私の方は、年度末の影響を全く受けない職種なので、今年もとても穏やかな毎日を送っています。3月はほとんど残業もせずに、平和な日々だったなあと思います。

   新年度からは、景気がどんどん悪化していきそうで、少し憂鬱です。不安要素も円高・株安・原油高・サブプライムと盛りだくさんで、いったいどうなることやらと思ってしまいますが、自分のペースをしっかりと守ることが大切だと思います。よく世の中の景気やニュースを見て一喜一憂している人が居ますが、いちサラリーマンでそこまで心配したり喜んだりするのも変ですよね。所詮大きな社会の1部の歯車に過ぎない訳ですから、同じ歯車になるのであれば、好きな所をコロコロと転がっている方がよほど快適です。
スポンサーサイト
花見サイクリング
   週末土曜日は天気がとても良かったので、子どもとサイクリングに出掛けました。少し風が肌寒かったのですが、絶好の花見日和だったので、川沿いを片道数kmほど自転車で進みました。自転車を漕いでいるうちに、体が温かくなり寒さも気になりませんでした。次々と目に飛び込んでくる桜を見ながら、子どもとサイクリングするのは最高でした。今までは花見というと、桜がたくさんある公園などに出掛けていたのですが、人混みの中を掻き分けて進むような状態で、花見どころか人を見に行っているようでした。その点、自転車は次々と花見ポイントを移動していくので、楽ちんでいろいろな桜を見ることができます。

   桜もちょうど満開でちょうど見頃だったのに加えて、川沿いに咲く桜は特徴的で格別でした。何が特徴かというと、両側の歩道に咲いている桜がすべて、川の中央に向かって垂れ下がって咲いているので、まさに桜のトンネルを自転車でくぐり抜けていくのです!私が最も癒されたのは子供の楽しそうな顔でした。桜のトンネルの下を走っている子供の笑顔は本当に楽しそうでした。かなりの距離を走ったので相当疲れただろうと思いますが、「もっと先に行こう」とか「休まないで進もう」とか最後までノリノリでした。カメラを持って行っていたので、本当はその子供の笑顔を写真に収めたかったのですが、子供がゆっくり止まることも嫌がったので、結局1枚も撮ることができませんでした。

   今日も昨日の勢いのままサイクリングに行こうと子供にせがまれて、家を出るには出たのですが、天気が悪く昨日よりも寒かったので、近所をブラブラしただけで終わりました。その代り、自転車屋に行ったり、文房具屋に行ったり、お菓子屋に行ったり、床屋に行ったりと、いろいろな所へ自転車で立ち寄り効率よく用事を済ませて帰ってきました。来週末はもう桜は散ってしまうんでしょうね。それでも子供はまたサイクリングに行きたいと言っているので、天気が良ければまた遠くまで足を伸ばしてみようと思います。
アメリカ大統領選
   ちょっと最近アメリカ大統領選の話題が落ち着いているところに、ニュースを拾いましたのでコメントしたいと思います。私は日本の総理大臣すら興味もなく、よその国の大統領はもっと興味がないのですが、やはり黒人初VS女性初に注目をしています。個人的にはオバマ氏がなればアメリカ人のためにもなりそうな気がしています。何故なら対抗馬のクリントン氏は幼稚過ぎます。ニュースで見聞しましたが、相手を執拗に口撃したり、感情的になって叫んだり、泣いてみたりと、とても大国のトップに立てる器には見えません。あとは、言動や態度以外に、顔つきがそれを物語っている気がするのは私だけでしょうか。如何にも気が強く、プライドが高く、自分の思い通りにならないと気が済まないという顔つきをしています。まるでコメディーを見ているようで笑えるのですが、本人は必死なんでしょうね。

「狙撃の中の着陸」は誤り クリントン氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000947-san-int
春の陽気
   週末は春の陽気に包まれ、遠くに出掛けられた人も多かったのではないでしょうか。我が家はどこへも行きませんでしたが、とても充実した週末を過ごしました。土曜日は、午前中は家でダラダラしていましたが、昼食後は子どもを連れて公園で遊びました。現在子供に自転車を補助輪なしで乗れるように教えているのですが、なかなかうまく説明ができず少しもどかしいです。たまたま口調が荒くなってしまい、子供がかわいそうになるのですが、早く補助輪なしで乗れればもっともっと自転車が楽しくなるだろうと、そうしてしまいます。それでも冬の期間中は、寒さでなかなか練習できませんでしたが、週末の温かさのお陰で、結構長い時間練習をしていました。まだもう少し時間がかかりそうですが、夏がくるまでは乗れるようになっていればいいなあと思います。

   夕ごはんは、親戚たちと賑やかに外食に出かけました。公園から戻ってきてシャワーをあびてから出かけたので、気持ちよく夕食を食べることができました。また、個室だったので、小さな子どもが居ても、回りのお客さんを気にすることなく、食事を楽しむことができたのが良かったです。帰りはドライブがてら夜のネオンの中をゆっくりと帰ってきました。

   今日も昨日に続いて午前中はゆっくりと過ごし、午後は図書館やスーパーの買い出しに出かけて帰ってきました。ほんとは1時間ぐらいで終わる用事だったのですが、週末でも絶対に出くわすことのないような大渋滞にはまってしまい、2時間以上もかかってしまいました。渋滞というものは、ドライバーにとっては結構なストレスになるので、せっかくの良い週末が台無しにされた気分でしたが、子供がスヤスヤと寝てくれたので、子供の昼寝の時間が確保できたということで割り切りました。そろそろ桜の花も咲き始めてきたので、来週以降は花見に足を伸ばしたいと思っています。
終日雨
   今日は思いっきり寝坊をしました。11時まで寝ていたので、たっぷりと寝た感じがしましたが、体がだるかったです。外は雨がザーザー降っていて、結局1日中止むこともなく、家でだらだらと過ごしました。こういう時こそ、普段できないような用事をやってしまいたいのですが、唯一やったことは最寄りの電機屋で、ホームシアターとテレビをつなげる光デジタルケーブルを購入し、取り付けただけでした。やはり起きるところからダラダラとしてしまうと、それを終日引きずってしまいますね。今日の雨もそんな雨でした。
今度は中学教師が教え子にワイセツ行為
   昨日は大学教授と中学校校長の不祥事を取り上げましたが、今度は中学教師です。何でも自宅のアパートで教え子にワイセツ行為をはたらき、逮捕されたようですが、もう日替わりメニューのようになってきましたね。この手のニュースに全く驚かなくなったし、連日当り前のことのように報道されていることが怖いです。

   下にニュース記事のリンクを貼り付けますが、実名を公表していることには好感が持てます。公人が犯罪を犯した場合は、一般人より罪を重くするべきだと書きましたが、法律自体を決めるのもその公人だから、自分たちに不利なようには法律は改定しないでしょう。政治家なんかは自分たちが悪いことをしていると認識している奴らの方が多いわけで、如何に国民が分からないように税金を巻き上げて、自分の懐に入れるか、権力・名声のために使うことしか考えていないだろうから、そのような憲法改正は期待薄ですね。ただし、報道機関が徹底的に叩いて、政治家のように世間に名前を知られていない人間に対しても、実名報道を続けることによって、こういう悪人が世の中から居なくなってくれると信じます。モグラ叩き状態になってしまっている気もしますが、こういう罪を犯した人間を再帰不能にするには実名報道が一番です。

教え子の中3女子生徒に教諭わいせつ行為
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080318-337171.html
大学お偉いの不祥事2件
   3月に入るとともに徐々に仕事が忙しくなり、エンジンがかかってきたというのに、また中旬に差し掛かり急ブレーキ状態になってしまいました。「何かがおかしい」といろいろと考えてしまうのです。最初はただ単に周りに対する不満だったような気がしますが、最近分かってきたのは、どうやら自分自身に対してのようです。周りがあまりに気になるということは、自分自身が集中していない証拠で、足が宙に浮いているのかもしれません。しっかりと地に足をつけて、自分を見つめなおす時期なのかもしれません。納得が行くまで考えてみるつもりですが、まだまだ時間がかかる気がします。


   ところで、こんな心境の状態で、下のような記事を見るとハラワタが煮えくりかえりそうになります。公人として人に物を教える立場でありながら、いい歳していったい何をやっているんだ!と思います。まじめな人生を長年歩み続けた反動で、どこかで羽目を外したくなったのか?よほどのストレスを抱え続けた来たのか?なんてことがメディアでよく取り上げられたりしますが、このような論調はよろしくないです。教育者という立場で犯罪に手を染める人間に対して、擁護しているようにも捉えられるため、徹底的にたたくべきでしょう。私は役人向けの犯罪法というような法律が必要だと強く感じています。役人という立場でありながら、またそれを利用して犯罪行為を起こすということは、悪質極まりないからです。それをやった結果を照らし合わせ、一般人と同じ罪の重さで裁くのは公平ではありません。それだけの責任を持ってやっているからこそ、国民の税金から給料が支払われている訳ですから、こういう立場の人間が1日に2件もニュースになることこそ異常事態で、税金の無駄遣いです。

文京学院大女子中の校長、山手線で女性客の財布盗み逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080317-OYT1T00544.htm

准教授宅で週1、2回家事 千葉大大学院セクハラ問題
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008031701000690.html
家賃更新
   2月分の家賃28万円が入り、不動産の総収入が750万円を超えました。このままのペースでいってくれると、年内で1000万円の大台を超えられます。まあ、大台を超えても、投資した分の1/3を回収したに過ぎないので、まだまだ先は長いです。ただ、先月はとても嬉しいことがありました。2人の入居者が同時に契約更新のタイミングだったのですが、時期的にも新生活シーズンのため、出ていかれてしまうかなあと半分覚悟していたのですが、なんと2人とも2年更新していただけました。やはり、空室になってしまうと、収入が入ってこないばかりか、補修や清掃費がかさみかなり痛いのです。いっそのこと数年更新をしてほしいぐらいなのですが、独身用のアパートのため、それは難しいですね。それでも今年は幸先の良いスタートが切れましたので、このまま稼働率100%でいってほしいものです。
ついに我が家に液晶テレビが届きました。
   今日はポカポカ陽気で、最高気温は19度まで上がり4月中旬の水準だったようです。仕事は徐々に忙しくなりそうですが、まだまだ序の口です。社内では最近働かない人や勤務態度に問題ある人が目について嫌になりますが、そんな人間は放っておいて自分のやるべきことをやることに集中しようと思います。2か月後ぐらいには嫌でもそうなっていると思いますが。

   さて、先週土曜日に、ついに我が家に液晶テレビが届きました。今まではプロジェクションテレビを使っていたのですが、なんせ大きさ(特に薄さ)が全然違います。画面は3インチアップしたのですが、とにかく薄くて軽いです。また、電源を入れて見ると、とにかく明るくてビックリしました。子供は「眩しい」と言っていたほどなので、少しバックライトの明るさを落としたほどです。また、液晶テレビと一緒にHDDレコーダーとホームシアターまで購入してしまいました。本当は次世代DVDの決着も着いたことで、Blu-rayレコーダーが欲しかったのですが、10万円近くしたのでこちらはもったいないので諦めました。それでもHDDレコーダーに撮りためて、どんどん見て消していくという使い方がメインになるので、まだBlu-rayまでは正直必要ないです。レンタルDVDもBlu-rayはタイトルが少ないですから、数年後でも十分かなあと思います。また、ホームシアターは何とも言えない喜びでした。5.1チャンネルのスピーカーなので、スピーカーが前に3個、後ろに2個、ウーハーが1個とリビングがすごいことになってしまいました。さっそく音楽CDを聞いてみましたが、こんなものかあという感じでした。音楽はもともと音源がステレオなので、あまり効果が得られないかもしれないので、早くDVDで映画を観てみたいです。

   一方、今まで頑張ってくれていたプロジェクションテレビは、誰かにあげるかリサイクル業者に引き取ってもらうことも考えたのですが、一人ではとても家の外に運び出せない大きさでしたし、階段を通らなかったので、バラしてしまいました。まだ映っていただけに心が痛みましたが、これまで9年間もの間、我が家を楽しませたことを感謝しながらひとつひとつネジを外しながら、バラしていきました。数年前に一度修理をして、誤魔化しながら使っていましたが、何度か調子が悪くなっていたので、十分寿命を全うしてくれたと思うようにしています。ネジを開けて中を見ると、それはそれは「よく今まで動いていてくれたなあ。」と思うほどの埃が基盤の上に積もっていました。それを見たら余計に心が痛んで「大きな古時計」の歌が頭の中で流れていました。私はテレビを見ない日は無く、毎日最低2~3時間は見るので、9年間もの間本当によく動いてくれたなあと感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
サイクリング
   久々のブログ更新です。どうも最近体調が優れない日が続いていて、ブログを更新する気になれませんでした。仕事の方も思ったようにはかどらず、そろそろ忙しくなりそうなので、頑張らないと。

   日曜日は天気も良く温かかったので、子どもと久しぶりにサイクリングに出掛けました。往復15kmの道のりを走りましたが、子供はまだまだ行けると元気でした。行き先は親戚宅で、ラーメン屋で皆で昼食をとってから、2~3時間ほどゆっくりと過ごしました。帰りは少々寒くなってきていたので、行きよりはペースをあげて帰りました。
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。