FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
K-1 オランダ大会
   今日も天気が悪かったのですが、子供も外で遊びたかったらしく、外でボール遊びをしたりシャボン玉で遊んだりしました。昼ごはんはマックを食べに行ったのですが、ポテトとオレンジジュースが大の好物で肝心のハンバーガーはあまり食べないです。まだあの味に毒されてないか、親にとっては極力食べさせたくないので良い事だと思ってます。私は一人で外で食べる時は、待つのが嫌なのでしょっちゅうファーストフードに入ってしまいますが、あまり子供にはそういう味を覚えてほしくありません。

   今夜はK-1オランダ大会を見ました。最後のアーツとホーストの試合が一番どうでも良い試合でしたが、K-1の普及にとんでもなく貢献した功労者なのでご愛嬌というところでしょうか。今日最も印象に残った選手はナオホールでした。所詮は綺麗なハイキックで相手を静めたかと思うと、次の試合は巨人ブレギーを相手に引くこともしないで、ハイキックでぐらつかせてしまいあわやKO寸前まで追い詰めました。残念ながら負けてしまいましたが、抜群のセンスを感じましたし今後面白い選手になると期待してます。

   それにしても巨人が増えすぎだと思いませんか。セーム・シュルトやチェ・ホンマンに今回優勝したビヨン・ブレギーとちょっと反則のような気がします。少し小さめの選手が相手になると、まさに大人と子供のように見えますし明らかにヘビー級とミドル級ぐらいの差はあります。それに何といっても戦い方がつまらなすぎる。体格が大きいのをいいことに、たいした技は全く出すことなくただ単調にパンチとキックを繰り返すだけです。小さな選手が逆にKOしたりすれば盛り上がることは盛り上がるのですが、あまりにも体格的なハンデが大きい気がします。どーせなら、もっとたくさん大きな選手を集めて、巨人トーナメントでもやれば良いのではと思ってきました。今度のソウル大会では、ホンマンとシュルトが初対決するそうですが、まさに巨人対決じゃないですか。どうせ単調な戦い方しかしないのですが、巨人どうしでどつきあって強い方を決める方が盛り上がるでしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析