FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
ニートは扶養控除対象外
   今日も週明け早々、雨が降りそうな嫌な天気でしたが、何とかもってくれましたね。今朝の新聞で自民党がニートを扶養控除の対象外にすることを検討しているという記事を見ましたが、久々に少しはまともな案だったのでホッとしました。まともというよりは当たり前とも思うのですが、そもそもニートに対して今まで扶養扱いで許されていたことが信じられません。

   少子化が問題視される世の中で、ニートを扶養扱いで許されている矛盾した社会そのものが問題なのでは無いでしょうか。景気も一歩一歩確実に回復する中ニートの増加には歯止めがかからない状況で、これまで何もやってこなかった政府にも大きな責任があります。成人して立派に働けるのにもかかわらず、働かない若者が何故扶養家族として許されるのかは全く理解できません。病気や子育て、高齢により働きたくても働けない人がたくさん居るのに、おかしいです。また、忘れてならないことは一所懸命働いているサラリーマンが納めている税金から、全く働かないニートの扶養控除のために使われているということです。

   ご理解いただきたいのは、私はニートに対して批判的な訳ではありません。自分の子供は別だが、他所の子にとやかく意見する権利も無いし言う気もありません。働きたくなければ大いにやってもらえば良いとさえ思ってます。しかし、国民から徴収した税金をそのような無駄なことには使って欲しくはありません。自分も税金を払っている一国民としてそのことを主張する権利はあると思ってます。いつも国の税金を無駄にする不正を厳しく批判しているように、今回の政策は同意できるというか何故今頃になって?という気もしてます。税金というものは社会をより良くするために使われたり、困っている人を救ってあげる為に使ったりするものだと思ってますが、政治家の懐に入っていったり、天下り先に流出したり、馬鹿な政策なために使われたりと無駄遣いばかりに国になってしまいました。これから日本はここの部分を本当に肝に銘じて徹底的にやらなければ、とんでもない国になってしまうでしょう。その時は外国に逃げるしかなさそうですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析