あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日から仕事始め
   皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしになられましたでしょうか。私は10日間のお休みでしたが、家族とのんびりと過ごしました。ほとんどは、家の近所をサイクリングしたり、公園で子供と遊んだりして過ごしましたが、1泊だけ家族でははじめてのキャンプに行きました。

   小さな子供を連れてのキャンプだったので、若干の不安はありましたが大きな問題も無く無事に終えることができました。ただ、夜は結構寒かったので大きな毛布を持っていけば良かったです。あと、火をおこすのに結構な時間がかかってしまい焦ってしまいました。着火炭もちゃんと買って行ったのですが、最大の失敗は備長炭を持っていってしまったことです。煙が少なく、おいしく肉が焼けるとのことで備長炭にしたのですが、火が全くつかずかなり手間取ってしまいました。あとは、テントとタープを組み立てるのにもてこずってしまい、子供たちとゆっくり遊ぶ時間が取れなかったのが悔やまれます。

   ただ、全体的には大変有意義な時間を過ごせて満足してます。キャンプサイトに13時頃に着いてから、慌ただしくいろいろと準備に取り掛かり、暗くなる頃にご飯を食べました。最初ということもあり、料理は肉と野菜を焼いただけで、ご飯はおにぎりを事前に持っていきました。食べ始めた頃は薄暗くなってしまいましたが、渓流のせせらぎを聞きながら、山の中で食べるご飯は格別でした。夕食の後は、キャンプサイトに温泉があったので、子供と一緒に露天風呂を楽しみました。最初はシャワーだけで済まそうと思ってましたが、せっかくだから温泉もあるところにしようと言う事で、温泉のあるキャンプサイトを選びました。露天に入っている頃には辺りは真っ暗でしたが、渓流の音と空に広がる星を眺めながら入るお風呂も最高でした。子供もいつもと全く違う環境のお風呂なので、楽しんでいる様子でした。お風呂の後は、子供も流石に疲れきっていて眠そうでしたが、花火を買ったので寝る前に花火をみんなでやりました。これには子供も眠気が飛ぶほど面白かったようで、あっという間に花火が無くなってしまいました。いよいよ、寝る時間ですがあたりは本当に静かで、子供達も少し興奮気味で嬉しそうに、テント内で転げまわってました。20~30分すると子供達も寝てしまい、妻と二人で「また来よう。」とか「今度はこういう事をしよう。」とか話しながら、いつの間にか寝てしまいました。

   翌朝はかなり冷え込んで7時頃にはみんな起きてました。朝食は、キャンプサイトの食堂でパンを食べてから、少し散歩しました。天気が悪かったので早めに撤収しようと頑張ったのですが、テントとタープを収納するのに組み立ての時以上にてこずってしまいました。かなり、小さく収められているので、適当に畳んでしまうと元の袋に収まらなくなってしまうのです。これは慣れるしか無いので、次回はもっとスムーズにできることを期待してます。全て道具を撤収してから、いざ車に乗り込むと雨がポツポツと降ってきて、キャンプサイトを出発して10分ほど経ったときには結構な量の雨になっていました。まさに危機一髪でした。キャンプ・タープが雨に濡れてしまうと、カビがはえないように後でまた広げて乾かさないといけないので、かなり面倒です。

   帰りの車では、子供も妻もぐっずりと寝てしまい、私は無言で車を走らせました。13時過ぎには自宅に到着して、子供達も起きましたがキャンプでの体験が余程楽しかったらしく、家に着いたことが分かった子供達は寂しさで大泣きしてました。ちょっとかわいそうだったので、近所のレストランで外食することにして、子供の機嫌も直りました。大人もその夜はぐったりとしてましたが、これからもっともっといろいろな場所でキャンプをしたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。