あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小泉靖国参拝
   今日はお盆2日目で空き空きの電車をゆったりと通勤することができました。多少の暑さは感じたものの、風はまだ涼しく感じ不快感を感じるほどではありませんでした。心地良い通勤ができるのもあと3日と思うと大変残念です。

   日本という経済大国を率いるトップの小泉が、ついに8月15日に靖国神社に参拝しました。若い日とは関心ない人が多いかと思いますが、2つの点を良く考えていただければと思います。1点目は国益です。中国・韓国とは同じアジア諸国の中でも経済的には切っても切れない国であり、あらゆる部分で助け合っていますしこれからも助け合っていかなければなりません。2点目は、日本がアジア各国を植民地支配し、侵略した国々で残虐な行為を繰り返し、たくさんの女性らを従軍慰安婦として従事させたり、奴隷のように日本に連れてきたりしたのです。そんな事をされた側の気持ちを考えれば、この8月15日という日に参拝することにどれだけの影響があることを考えられないアホが、この日本のトップに長年居座った訳です。

   また、その知能の低さを今日のコメントでさらけ出していました。「いつに行ったって、批判される。それなら、今日行ってしまおう。」と取れるものでした。お前はガキか!こんな子供じみた発言をしていた人間は日本国の総理大臣とは甚だ馬鹿馬鹿しいです。また、「アメリカが行くのを止めても行っていたが、ブッシュはそのようなくだらないことは言わない。」というような軽率な発言もしてました。アメリカなんか元々日本は金さえ出してくれれば良いとぐらいにしか思ってないし、遠いアジア諸国の問題に介入する余裕も無いです。それにそもそもアメリカ自体が、過去に大量の黒人を奴隷として連れてきているので日本のことをとやかく言うような立場では無いでしょう。これからの外交は更に拍車をかけて大変なことになるでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。