あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何でも鑑定団
   最近、疲れが溜まっているいるせいか、脱力感を感じたり、頭が痛かったり、肩が凝ったりします。今年の夏の暑さは例年と比べればたいしたことはありませんでしたが、やはり夏バテでしょうか。秋は仕事も私生活も最も充実したい季節なので、ここで少し息抜きをしようと思ってます。仕事もお盆明けから先週まではかなり忙しい日々が続いて、今週から落ち着きを取り戻しつつあります。

   久々に「何でも鑑定団」を見ました。この番組は私がフィギュアをコレクションするキッカケにもなった原点の番組でした。骨董品や絵画等のジャンルは全く興味が当時から無かったのですが、フィギュアや玩具が出ると食いついて見ていたものです。あれからかなりの月日が過ぎ、私はコレクションも辞めてしまった今、最近は見なくなっていました。久しぶりに見ると、やはり今見ても面白いですね。長寿番組になる理由がよく分かります。この番組の良さは、日本人が本来持っている物持ちの長い文化を改めて思い出させてくれたことでは無いでしょうか。いらなくなったり、不要になったりする物を何でも捨ててしまう欧米の文化が日本にも浸透しておりますが、物を大事に長く使おうというメッセージも込められている気がしてなりません。実際に、何十年も使い込んだ道具などが思いも寄らない高値をつけたりすることがありますが、金儲けといった不純な目的で持つのではなく、長い間大切にした物にはいろいろな思い出が込められていたり、人と人とのストーリーがあったりする訳です。

   私は子供に何でも買い与えるといったことは教育上しておりませんが、買ってあげたものには大事に使うように教育してますので、子供が大切に使ったものはできるだけ残してあげたいと思います。うちの家もそれほど広くないので、何でも感でも残すことはできませんが、そのような思いを残すことが子供達にとってもお金には変えられない財産になると信じてます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。