FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
サービス残業法令化!?
   ここ2~3週間、急激に仕事量が増え忙しくなってきました。と言っても遅くとも7時半には会社を出てますが。先日、テレビで国が残業代を企業が払わなくても良いように法令化しようと動いていることが報じられてました。フレックス勤務や時短勤務といった、もっと自由殿高い勤務形態を実現させようとする意図があるようだが、こんなの機能する訳ないだろ。相変わらず馬鹿な国が考えることだなあと失笑して見てました。私の場合、現在は5時半以降の勤務は残業代が出るから働いておりますが、出なくなった途端にぜったいに5時半以上は働きません!サービス残業までして会社のために貢献しようとは毛頭思ってませんし、企業側も法を盾にそのような暴挙に出た日にはまずいのではないでしょうか。

   団塊世代の大量退職により、若手の社員が急激に不足している状況なのに、そんなことをやった途端に皆もっと良い条件の会社を探すでしょう。私はまさに就職超氷河期の時に社会人になり、ひたすらコストカットによりもともと少なかった手当てが次々とカットされていきました。社会人になって10年経ちましたが、これまで一つも良い思いをしてません。出張はトラブルといった緊急事態以外は許されませんでしたし、タクシーを使うことはもちろん、携帯すら持たせてもらえない会社もありました。更に、給与は上がっていくどころか、税金が上がっていって給与はそのままの時もあったので、手取りは下がった年もありました。その他にも出張手当や休日勤務手当てや次々とカットされた時もありました。

   そんな苦い思いを10年も強いられている訳ですから、今のような人材不足の状況で自分の会社が残業代カットと言った瞬間に、毎日5時半ダッシュします!ただし、それは会社側が認めないだろうと思うので、その時は転職しますね、間違いなく。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析