あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誇張広告のソフトバンク
   先日、世の中を賑わせた悪徳ソフトバンクの予想外割引が誇張広告に値するということで、公正取締委員会より調査が入ったとの報道を見ました。あの会見で「何か怪しい」と思ったのは私だけではなかっただろうと思いますが、やっぱりあの会社がやりそうなことだという裏がありました。使用法によっては割引どころか割高になるケースもあるし、広告しているような割引を得るにはたくさんの条件があるようで、広告の下に小さな小さな文字で書かれているようです。これって悪徳商法に近いものではないか!消費者が安いと思って飛びついたら、気づきもしないような小さい文字で条件が書かれていたなんて、やっぱりあの会社がやりそうなことだと思った。

   さらにいただけないのは、システムが2日連続に止まって、ソフトバンクに乗り換えるユーザーだけではなく、ソフトバンクからAU・ドコモへ乗り換えるユーザーも手続きができないといった失態まで露呈しました。ソフトバンクのこのようなズサンなやり方は今に始まったことではない。ADSLのルーターをアホみたいに街中で無料で配布していた時なんか、申し込みから接続まで異常なまでの期間を要したこともあったけど、それでもタダルーターの配布を止めなかった。孫正義よ!いい加減阿漕なビジネスはやめろ。AUとかドコモが稼ぎすぎとか言ってるけど、お前も球団買うぐらい稼いでいるだろ。携帯電話の料金体系を下げるとか一見消費者の見方のフリを装って金儲けすることしか考えていないだろうが。実際に先週末はどれだかの一般庶民に迷惑をかけたのか分かっているのか!

   不幸にもソフトバンクに騙された方々はお気の毒でした。誰でもあんな過剰広告を見たらそう思ってしまうかもしれないですが、ソフトバンクという会社は昔からこんな感じの商売をしていました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。