あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三菱UFJ銀行は最悪!!!
   3連休がとうとう終わってしまいました。我が家は遠出はしませんでしたが、それなりに充実した連休を過ごしました。毎日、必ずドライブに行って、いつもはいかない少し遠目の公園で遊びました。テーマパークも1日ぐらい連れていってあげようかと思いましたが、この3連休は天気も良かったですしちょうど秋真っ只中だったので、テーマパーク系はものすごいことになっていると思い止めました。公園も結構混んではいましたが、広い敷地内を自由に使ってあそべるので、かけっこをしたりフリスビーをしたりかくれんぼをしたりとかなり疲れるまで遊びました。やはり子供にとっては公園が一番という結論にいたりました。高いお金を出してテーマパークに行くのもたまには良いですが、子供は遊びの天才です。立派なものを大人が用意しなくても、大きなスペースと自然があるだけで、土遊びや木登りやいろいろな遊びを次々と始めます。大人は大人で自然の中で、日頃のストレスを癒すことができるし、財布の紐が痛まない分、外食に費やすことができます。これからはいろいろな公園を制覇していきたいと思います。

   今日は、子供を公園に連れて行く前に、街にくりだしました。買い物をしたのと、かなり溜まった通帳の記帳が目的でした。我が家では妻のも合わせて6個もの銀行口座を持ってます。中にはほとんど利用してないものもありますが、用途別に口座を区別して使っております。いつもついついと溜まってしまうのですが、今日もまとめて記帳をしてこようと、金庫から全ての通帳を出して持っていきました。結構大きな街に出掛けていたので、主要の銀行は一通り店舗があり次々とATMを回って記帳していきました。最後に残ったのは三菱UFJ銀行でしたが、通帳を入れても戻ってきて「この店舗ではこの取引は対応しておりません。」といったような文字が表示されました。窓の方に目をやると「旧UFJ銀行店舗」というシールが這ってあり、旧三菱銀行の口座を持っている人は受けられないサービスがあるという内容が記載されていたので「おそらく旧三菱銀行の店舗へ行かないとできないのだ。」と思い、旧三菱銀行の店舗を探しました。探すこと15分ぐらいに大き目の店舗が見つかり、入り口のシールを確認したら「旧三菱銀行店舗」とありましたので、これで記帳ができると思い喜び勇んで入って行きました。実際に通帳を入れると、「この取引は取り扱っておりません。」と出てくるので、銀行員の人がちょうどいたので「これどういうこと?」と聞くと、「通帳の記帳は平日のみしかやっておりません。」と返ってきました。。。あっけにとられた私は、「他の銀行では全てできましたよ。」といっても所詮一銀行員です、「申し訳ございません。」と言うだけでした。

   三菱UFJ銀行と言えば、ボロ儲けしている銀行の筆頭とも言える存在です。その銀行が通帳記入を平日しか行っていないという事実を知って、怒りがこみ上げてきました。「どこの誰が実際に平日に通帳を持ち歩いて記帳ができるんだ!」と怒鳴りたくなりました。。私のような平日忙しく働いているサラリーマンのことを全く考えていない銀行です。たかがそんなことでと思われる人もいらっしゃると思いますが、その「たかが」という言葉はたいがい「されど」という言葉に置き換えると思います。今はそういうせこいことをいっぱいしてボロ儲けしているかもしれませんが、消費者を舐めているといづれ足元をすくわれるでしょう。私的には、全く重要な取引をしている訳では無いので、早く潰れて欲しいです。ここの口座は2つ持ってますが、昔勤めていた会社に経費振込み口座として無理やり作らされただけなので、速攻解約しようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
UFJは銀行落第
全く同感です!
度重なるATM等の停止、休止の原因は旧三和=日立、旧三菱=ユニシスのシステム統合が破綻していると思われます。
今日は過去の入金履歴を照合しましたが12月6日以降の分しか確認できません。僅か2ヶ月前にNiftykからの返還入金を確認できないのです。先日は現金引出が出来ずてんてこ舞いでした。
もっと多くの顧客がこの実態を知り、口座解約で対抗すべきだと思いますが、マスコミも矛先を向けないのは何か裏であるのでしょうね。
IPSも携帯も詐欺のような商法が横行しており我国は既に崩壊なのかもしれません。
2008/12/21 (日) 15:29:08 | URL | 遠山 景武 #-[ 編集]
遠山さん

こんばんは。まさか2年前に書いたものに対してコメントをいただけるなんて思ってもいませんでした。ありがとうございます!

2年が過ぎた今でも、全くサービスが改善されていないとは重症ですね。。。私は2年前にあまりにも腹が立って、3つ持っていた三菱UFJ口座のうち2つを解約し、1つだけヘソクリ用に残しているだけです。メインバンクや入金確認が必要な口座は、他の銀行にしていて三菱UFJはそういう用途ではおそらく2度と使わないでしょう。

また、コメントをお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!
2008/12/21 (日) 17:45:01 | URL | 副業サラリーマン #-[ 編集]
主張しない民 日本人
海外在住、時折帰国故コメントが間延びしますね。
UFJに限らず日本の銀行は異常です。本質は顧客軽視です。店内に複数のガイド役らしき行員が居て丁寧過ぎる挨拶ばかりしています。しかし少しこみいった質問をすると答えられず役に立ちません。1万円札を千円札にしたい=両替、それは2階だと言う。二階では新たに整理券を取り両替機に並び、イザ使うにはキャッシュカードを入れないと使えない。幸い持参していたが持っていなければ並んでも無駄になる。操作したら1日1回しか両替は出来ない!しかも金額も上限がある。この銀行は両替と言う肝心な本業の一つをやりたくないと言う事らしい。かねがねUFJに限らず、日本の銀行は預金金利を殆ど払わないだけでなく手数料と称する法外な料金を預金者からも搾取している。自分の金を出し入れするのに、銀行の都合で勝手に決めた時間外などと言う規定で、利息に換算したら、とんでもないヤクザ金融など比較にならない暴利の「手数料」と言う名目の金を毟り取られるのです。そもそもATM機(当時はCD機)を導入し始めた頃は機械化=省力化で24時間サービスとかコスト削減と言う大義名分、錦の御旗で、大手銀行は各行とも数百億円のシステム開発費が投入されていました。ATMなどが主流になった今、振込み、引き出しなど殆どが機械(無人化)処理になったのに、放漫経営の末、台所が苦しくなったからと言う事情からでしょうが、顧客が文句を言わないことを見越して機械処理なのに手数料を取り、時間制限などと言う姑息なルールを作って、更に高い手数料を取っています。これは、お人好しの顧客を騙す悪徳商法です。日本人は異常と言って良いほど、この種の立場に置かれても鷹揚で無関心です。
何故、もっと権利主張なり、悪徳商法を糾弾しないのでしょうか?この民ありて、この国、この政治なのでしょうね。最近は海外で暮らしていても日本人である事が恥かしいと思う事が激増しました。解決策が見出せないほど惨憺たる状況です。今回は愚痴になってしまいましたね・・・。
2009/03/25 (水) 13:00:29 | URL | 遠山景武 #-[ 編集]
遠山さん

ご無沙汰しています。
またまた古い記事にコメントをいただき、ありがとうございます。
本当に日本の銀行は最悪ですね。この不況で良くなるどころかサービスは悪くなるばかり。。。
また遊びにいらしてくださいね。
2009/03/25 (水) 20:31:22 | URL | 副業サラリーマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。