FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
K-1スーパーヘビー級
   週末は本当に暖かかったですね。昼間は外に居てもコートなんて必要ありませんでした。天気も最高だったので2日続けて公園に出掛けました。子供と鬼ごっこを必死でやったので、汗ばんだぐらいでしたが、久々に太陽の下思いっきり遊んだので気持ちよかったです。子供も満足したようで、表情がいつもより心なしか明るかったです。やっぱり子供は外で遊ぶのが一番なんですね。久々に外でいっぱい走ったもんですから、夜はかなりぐっすりと眠っていました。

   今日は子供を寝かしつけてから、K-1を見ました。スーパーヘビー級に関しては、私が昨年末に苦言を呈したとおり、ファンから巨人選手に対してフェアでは無いという声が大きかったのでしょう。実際に身長差、体重差が大きい選手が試合するほど馬鹿げたことは無いですからね。と思っていたら、身長差が32cmもあるレイ・セフォーVSセーム・シュルトの王者決定戦でした。これでは、圧倒的にレイ・セフォーに取って不利であるし、何のためのスーパーヘビー級なんだと憤りながら見ていました。案の定、セフォーのパンチは全てかなりのオーバーハンドで、これじゃあ相手に威力も伝わらないだろうと思っていた矢先に、1R終了のゴングと同時にダウンを奪いました!期待をしながら2Rが始まりましたが、カウンタでダウンされてそのまま破れてしまいました。32cm差の身長差というハンデを背負って大健闘したと思いますが、こんなのはフェアな試合ではありません。ハッキリ言ってセーム・シュルトを追放して欲しい。もしくは、チェ・ホンマンとずっと2人だけで戦えば良いのでは!とにかく後味の悪い試合でした。

http://invest.919homepage.com/user/index.php?menu_id=0&mode=view_content&page=1&diary_content_id=236

   スーパーヘビー級よりも、今日最も興奮したというかここ1年間ぐらいでも一番に近いぐらい面白い試合がありました!澤屋敷VSバンナ戦です。澤屋敷なんて日本人選手が居たこと自体知りませんでしたが、試合が始まって1R終盤にカウンターでバンナからダウンを奪ってしまいました。その後もずっと脚を使ってバンナの攻撃を凌いでいましたが、最終ラウンドの終盤に、またもカウンターでダウンです。しかもこの時のカウンターはかなり強烈で、モロにヒットし、バンナはヨロヨロになってしまいました。この後はバンナがゴングに救われた形で試合が終わりましたが、続行していたら完全なKOで終わっていたでしょう。この澤屋敷選手ですが、何とまだ22歳という若手選手です!これまで日本人選手が誰一人バンナを倒すどころか、善戦することもできなかったのですから、正に快挙です。他にも今日は、武蔵VS藤本という日本人対決があり藤本が延長戦でKOで武蔵に勝ちましたが、3Rまでは本当に退屈な試合でしたし、今後の日本人には全く期待が持てない試合内容でした。ちょっとしつこいですが、その後にあの澤屋敷選手が出てきたのですから、これからの日本のホープとして期待せざる負えないですよね。まだまだ若いですし、今後の活躍が楽しみです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析