あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の労働力を理解する。
   サラリーマンの方なら一度でもご自分の自給を計算されたことがあるかと思います。例えば年収を480万円もらっていると仮定します。1年が365日で年間休日が120日、有給を少なく見積もって5日で240日が出勤日とすると、日当ちょうど2万円です。時給に換算すると2,500円となります。

   この間、私の知人からある話を聞いて面白いと思ったので書かせていただきます。その方は上の給与よりもっとたくさん年収がある人です。ある週末、天気も良かったので車を洗車したとのことでした。その人が言うには、洗車に出すと1,500円も取られるので、洗車するのは嫌いだが出費を抑えるために頑張って洗車したとのことでした。そこで、私はどのくらい時間がかかったのか聞いてみたら、1時間ちょっとかかったとのことでした。その人は700万ぐらい年収のある人なので、時給換算で3,600円以上になります。時給3,600円の人が1,500円浮かせるために1時間働く。。。ちょっとおかしくありませんか?

さらにツッコムと家で洗車するには、洗剤・ワックス・水道代が更にかかります。この話だけを聞くと、それをするなら本業の方で余計に1時間働いて業者に洗車してもらった方が良いと思いませんか?私なら、大事な自由時間をそのような事に費やさないで、子供と遊んだり、ゆっくり体を休めるか稼ぐことを考える時間にあてます。

   あと、よく聞く話が、サラリーマンがお小遣いを少しでも多くするために、自宅の最寄駅の一駅前で下車して、家まで20分以上余計に歩いたりしてます。1駅130円としても20分歩いてたったの130円だったら、時給換算で360円です。もちろん、健康のためとか趣味のためという目的も達成できていれば良いかもしれませんが、節約するためだけにそのような時間を使うのは本当にもったいないと思います。節約することだけを目的とする場合には、本業以上の実績をあげられなければ私はやりません。「時は金なり」とは良く考えたものだなあとつくづく感じます。これは副業をやる上でものすごく大事なことです。当然副業なので、本業のように稼げないかと思いますが、時給2,500円の人が10時間もの時間をかけて2,500円しか稼げないようであれば、その時間がもったいないです。オークションで出品するぐらいでしたら、最初は手こずるかもしれませんが、慣れればものの10~20分で出品できます。ポイントやアンケートも着信したメールをクリックしたり、1~5分ぐらいのアンケートに答えるだけで少しずつ貯められます。

   是非皆さんも一度、ご自分の時給を計算されてみて、無駄なことに時間を費やしてないか考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。