FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
昇給
   今日も春らしい陽気で快晴でした。朝もほとんど寒さを感じずに、薄着で会社に向かいました。このような快適な季節がずっと続けば嬉しいのですが、でもやっぱり四季があった方がいいですね。会社に行く途中でも桜が所々に見られ、久々にとても気持ちの良い通勤だった気がします。

   さて、タイトルの通り、このブログを書き始めてから初めての昇給でした。日本の多くの企業が業績を回復しているので、多くの人が昇給したと思いますが、私は数年ぶりの昇給なので嬉しかったです。特に我々の世代は、団塊世代を違って年を重ねる毎に給料が上がって行く訳ではありませんでした。ですので、同じ会社に居る人ほど同年代より給与が低かったりします。今の時代は、同じ会社で昇給を望むより、転職をして給与アップを目指さないと厳しいものがあります。要は自分の給料は会社に頼るのではなく、自分自身で上げていかないと行けないのです。同じ会社で働き続けても同じことが言えます。同じ仕事を続けていれば同じ給料しかもらい続けるのです。毎年毎年、スキルを伸ばして、前年を上回る結果を出し続けていかないと昇給は望めないのです。

   厳しい世の中になったように聞こえがちですが、私はこのような時代が来たことをむしろ歓迎しています。今は、会社に忠誠心を示す必要もありませんし、上司にゴマをすったり、余計な付き合いをすることもありません。仕事さえちゃんとやっていれば、好きなことを言えるし、休みも自由に取れるし、17時きっかり仕事を辞めて帰っても文句を言われることもありません。ただし、私は今のサラリーマンという仕事をいつまで続けられるか疑問に思っているので、副業を続けます。社会人になったばかりの頃と比べても、会社との距離は確実に離れて行ってますので、(仕事をしなくなったという意味ではありません。)いづれは関係が消滅する日が来る予感がしています。その時のために、副業が大切なのです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析