あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腐りきった政治
   先程「報道ステーション」で政府が関わる輸入牛肉、ライブドア、マンション偽装の問題を3点セットとして紹介していたが、本当にこの国の政治は腐りきっていると思った。ついこの間、圧勝した自民党がこの様なのだから怒りを通り越して本当に馬鹿笑いしてしまった。私はもともと自民党を含めたこの国の政治家なんてそんなものだと思っているので、このような度重なる不祥事に対してはなんら驚くこともないし、ショックを受けることはありません。どうせこんなもんなんです。更に今日のニュースでは防衛施設の談合で3人が逮捕されましたよね。何でもその談合で落札させた会社を決定した理由は、天下りの実績だそうです。この人たちをくず以下で最低の人間だと思いませんか。こんな奴らが私達が汗水垂らして収めた税金を湯水のように無駄遣いしているのです。それでも国の借金が全く減らないから、我々に更なる税金を払わせようとしているのが奴らの手口です。

   何が残念かというとそんな奴らに国民がこぞって投票したことが残念でなりません。じゃあ、他にまともな政党があったかというと民主党の不甲斐無さを考えると言葉に詰まってしまってそうですが、それでも自民党をあれほどの圧倒的な勝利に導いてしまった国民の責任も重いと思います。自分の首を自分で絞めているようなもので、今になって一連の汚職、不祥事、増税、外交、無駄遣いなどに文句を言っても選んだのは我々なのです。中には「自分は自民党には入れなかった」と思う方もいらっしゃると思いますが、そういう意見は全く意味を持ちません。私も自民党なんて初めから入れる気も無かったし実際に投票しませんでしたが、自分が回りに対して少しでも影響を与えることができたか疑問に残ります。もともと日本人(特に私の世代)は政治に全くの無関心で、飲みに行っても少し話題に登る程度で真剣に同僚と政治について話すなんてことはありません。これは私の周りだけでは無く日本全体で起こっている現象だからこそ、あのように自民党が大勝できたのだと思ってます。周りに誰も警告を鳴らす人が無く、小泉は改革をやってくれそうだからとか、他の政治家と比べれば今風だからとか、感覚的に投票した方が多かったのでは無いでしょうか。

   ちなみに皆さんご存知でしたか?小泉が日本橋の高速道路を撤去するプランを自分の任期中に固めようとしていることを。どういうことかと言いますと、日本橋は本来東京の中心地として栄えた伝統的なところなので、高速道路のお陰でその伝統的な景観・趣を壊しているのが気に入らないそうです。また、それ以上に本音のところは自分の偉業を目に残る形でモニュメントとして残したいという何とも大馬鹿政治家らしい発想ですよね。銅像を作るとかでしたらまだ可愛げがありますが、高速道路撤去となると数千億のお金がかかります。ただでさえ、これ以上税金を無駄に使って欲しくない国民の感情をどう捉えているだろうかと本気で神経を疑いたくなります。ただこの人たちは悠々自適にお金にも・生活にも困らずに政治という名のゲームを楽しんでこられた人だから、国民の感情なんて理解できる訳が無いんですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。