あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
K-1GP 2007
   昨日は、風邪を引いてしまい、一日中家に居ました。天気が良かったので、どこか出掛けたかったのですが、咳は出るし体がだるく何もできませんでした。午後は妻が子供を公園に連れていっている間は、昼寝をしていました。

   夜9時からK-1グランプリをテレビで見ましたが、以前のように面白くなくなってしまいました。前にも書いたことがありましたが、セーム・シュルトとチェ・ホンマンはスーパーヘビー級のみの参戦にするべきです。ジェロム・バンナはチェ・ホンマンに判定勝ちをしましたが、体格差は明らかであり、あの試合でかなりの体力を消耗してしまいました。もともとリーチ・パワーで圧倒的な差があるので、あれは明らかに不利です。ミドル級とヘビー級の人間が戦っているようなものです。それであれば、2メートル以上の選手は全てスーパーヘビー級にしてしまい、その中でパワー対決をさせた方が絶対に盛り上がるはずなんですが、そんなことを何故考えないのか不思議でなりません。視聴者はセーム・シュルトとチェ・ホンマンには飽き飽きしているはずです。

   このグランプリで唯一見ごたえがあったのは、レミー・ボンヤスキーとパダ・ハリの試合でした。スピードとテクニックの勝負で、全く目が離せない攻防が3R続きました。日本を代表した澤屋敷は、ピーター・アーツと対戦し、残念ながら1Rに速攻KO負けを喫しました。全盛よりも明らかに劣っているアーツに完敗し、まだまだ世界との差を感じました。ただ、武蔵が出ていても対した結果は望めなかったはずなので、澤屋敷にはこれからも頑張って欲しいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。