FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
オークション初めてみましょう。
   私がオークションを始める前に映画関連のフィギュアのコレクターであったことを書いたかと思います。コレクターと一言で書いてもあらゆるジャンルが存在します。ブランド品、アイドルもの、貨幣、テディーベアなどなど挙げだしたら切りがありません。そんなコレクターの人達には、是非オークションにチャレンジして欲しいと思います。何故なら、自分がそうだったように、コレクターの方なら必ずたくさんの利益を上げられると確信できるからです。私のように大事なコレクションをオークション出せとは言いません。もし、「あっ、これは欲しくないものだけど、安いなあ。」と思うような商品に出くわせば、とりあえず買っておいてオークションに出してみてください。自分でも想像しなかったような値が付くと思いますよ。

   コレクターは、そのジャンルのあらゆるものをお店や専門誌などで目を通しているので、本当に目が肥えてます。当然、その商品の製作された年・会社名・値段などもしっかり頭に入っているもので、相場にも大変敏感です。そんな目利きのある人が出品するのですから、百戦錬磨になれることは間違いないです。私もコレクションを放出しながら、どうしても未練が断ち切れない時期があり、放出しては新しいものを買うという行為を繰り返してました。その時に実践したのが、欲しいものがあってそれを購入する時は、かならず他より安い価格、なかなか手に入らないもの(レア物)がたいてい対象になります。もしその商品が2個以上買える場合は、必ず数個買います。それでこのぐらいの値段でも売れるだろうという経験値から、値付けをしてオークションに出品します。それが見事に次々と的中し、その商品を売った利益だけで手に入れてしまったこともあるほどです。

   コレクターでなくても、男性の方なら人生で1度ぐらいはコレクションに熱中したことがあるのではないでしょうか。ちなみに私は、切手、映画チラシ、キン消し(キン肉マン消しゴム)、ガンプラ(ガンダムのプラモデル)などを必死になって収集したことがあります。当時のキン消しなんて、今オークションで出ている値段を見るとビックリしますよ!私もそれを見て、あれだけたくさんあったキン消しをこれまで持っていればなあと溜息が出ました。話が少し反れましたが、そのキン消しを収集した時に、どうしても手に入らないキャラクターを友達と自分のを交換したりしてませんでしたか。レアなアイテムほど、交換するために必要なキン消しは多くなりましたよね。オークションは正にこれと同じようなものです。交換する代わりにお金をもらうだけです。コレクターで無くても何かの商品に人より詳しかったりすれば、十分オークションで稼げる可能性があります。

   どうしても何を売ってよいか思い浮かばないという方は、手始めとして要らなくなったものから出品してみてはいかがでしょうか。何でも良いです。古着でも家電でもCDでも何でも出品してみてください。そこで、いくらぐらいで落札してもらえるかとかどのように説明文を書くとかいろんなことを考えるようになります。出品を重ねるともっと高い落札金額を狙おうといろいろなところで工夫をするようになります。どのようなターゲットに説明を書くとか、写真をどのように撮るかとか、やれることは無限にあります。この行為自体が副業するに当たって極めて重要であり、より稼ぐための良い訓練になるのだと思います。一度も出品したことが無い方は、是非第一歩を踏み出してみませんか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析