FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
今度こそは決めたい!
   週末になるとHOME'Sで物件を検索して、気になった物件は不動産屋に問い合わせをかけていました。回数が増えれば増えるほど、不動産屋からの電話営業が増えていきましたが、数回に一度くらいはそこそこの物件も紹介していただけたので嫌がらずに対応してました。

   ずっと前から気になっていた物件がHOME'Sにあったのですが、そこそこ良い物件ではあり3~4つほどの不動産屋が紹介していたのですが、3ヶ月ぐらい経っても全く売れませんでした。物件内容は、「都心」に立っていて「駅近」で「築浅」で投資利回り8%以上と申し分ない物件でした。ただし、唯一悪いところは土地が小さい=部屋が狭いのです。また利回りがそこそこ優れてましたが、それでもこの狭さでは高いのではという値段でした。

   土地の大きさに関してはどうしようも無いので、私は値段さえどうにかなれば優良物件になるのではということで行動に移ることにしました。まずは物件を見ないことには何の話もできないですし、検討するかどうかも決めれませんので、現地に向かう事にしました。その時は親戚のうちに呼ばれていて、そのうちの近所なので、ついででしたが親戚の家に行く前に私の妻と子供も車に乗せて見に行きました。現地に着いたら子供が寝ていたので、私ひとり外にでてだいたい15分~20分ぐらいでしょうか、物件の周りをくまなく見てから、駅まであるいたり、周辺の施設などもチェックしました。

   良い点は、①駅から本当に近い ②築浅なので建物が新しくて綺麗 ③近くにコンビニあり ④駅が近い割りに結構静か ぐらいでしょうか。

   悪い点は、①土地が小さいので建物もコンパクト ②窓が小さい ③道路付けが悪い ④コンビニ以外はお店が近所に無い。でしたが、土地勘が無いところだったのでそれ以上のことは分かりませんでした。それでも利回りがもともと良い方だったので、価格さえ自分の考えていた値段に下げれば、いけるのかなあというイメージを持ちました。ただし、この時点ではこの物件を買う意欲というのは、それほど高くなかったのでしばらく考えました。といいますのは、どうしても前に気に入った物件と比較してしまうのです。確かに前気に入った物件は、予算より全然高い物件でしたが、土地はそこそこ広いし新築ですし、土地勘もあるところだったので、そこと比べるとどうしても考え込んでしまうのでした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析