あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生まれて初めての家賃収入
   11月に入って、ついに待ちに待った収入が入ってきました!振込みが確認できるまでは、本当に滞納しないで振り込んでくれるのだろうかとか、前に管理していた不動産屋の口座に振り込んでしまうのではないかとか不安でした。11月の中旬頃です。口座の取引履歴を見ていたら、初めての家賃7万円が入金されてました!振り込まれていて当たり前なのですが、やっぱり入金されているのを見ると嬉しいもんですね。アパートは全部で4部屋ですから、その後3部屋分も無事入金されたのを確認しました。

   4部屋分で家賃が28万入ってきて、ローンとして14万出て行くので、14万円がまるまる利益となります。もちろん、利息が上がったり、空室が出たりした場合は、利益が減るリスクもあります。一見、14万が毎月儲けられると考えれば、おいしい話に聞こえるかもしれませんが、不動産投資には空室リスク、利息のリスク、地震などの自然災害のリスクなどがありますので、それらのリスクを抱えている見返りだと思ってます。

   当然、リスクだけではなく、恩恵もあります。私はこれまで入っていた生命保険は解約して、ローンに含まれた生命保険に絞りました。仮に今日私の身に何かあっても、自宅もアパートのローンも保険でカバーされるので、残された家族にはそのまま自宅とアパートが手に入り、何とか食べていけるでしょう。2番目には節税効果もあります。不動産は実際に入るお金だけに税金がかかる訳では無く、減価償却・かかった経費などもちゃんと計上することができるので、サラリーマンのように所得税をまるまる取られるといったことはありません。最後には、何と言っても家賃収入で不動産資産を手に入れるという究極の投資が待っていることです。私が購入したアパートは利回りから計算すると12年維持できれば、タダで手に入る計算になります。当然計算式には空室率・家賃の下落率・維持費なども含めて計算しております。

   更にはインカムゲインだけではなくキャピタルゲインの可能性も秘めてます。不動産投資に精通されている方にはいまさら説明の必要も無いかと思いますが、一応書かせていただきます。インカム・ゲインは、まさに家賃収入で利益をあげることで、キャピタル・ゲインは資産価値そのものがあがることを指します。当然、バブルがはじけてからというものキャピタル・ゲインを望めるような物件はそうありませんが、最近は不動産の下落も止まりつつあり、都内の一部では上昇に転じているところも出てきました。これは私の勝手な夢ではあるのですが、12年後タダで今の不動産を手に入れて、買った値段の倍で売れるようなことになっていれば、この投資は大成功となるのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。