あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブドア上場廃止決定
   前から分かっていたことではありますが、本日3月13日に、東京証券取引所は正式にライブドアを上場廃止にすることを決定しました。上場廃止日はちょうど一ヶ月後の4月14日となりましので、あと1ヶ月の命です。思ったより早い決定で大変喜ばしいことではありますが、堀江の馬鹿を含んだライブドアの連中がやらかしたことは決して許せることではありません。私は全くここの株を持ってませんでしたが、あれだけテレビで露出して自民党が応援して選挙まで出てしまえば、買った方もさぞ多いことでしょう。

   当然株取引は自己責任ではありますが、ライブドアに関しては本当に株主の方に同情します。と言うのは①日本の与党である自民党が後押しして出馬した ②マスコミがこぞってニュースで取り上げて、ゲストとして出演するレギュラー番組まであった ③好決算は何から何まで偽装されたものであって、全く実態の無い会社であったため、このような複合的な条件が重なれば誰でも信用してしまうのでは無いでしょうか。いづれに関しても専門的な方から見ればいかにも怪しい会社であったとのことでしたが、それに耳を傾けたり疑うことをしなかった国・マスコミ・証券所の責任は重いのでは無いでしょうか。

   たくさんの株を購入したことにより、生活が立ち行かなくなったり、離婚に迫られたり、自己破産したり、体を壊したり、自殺まで考えた人まで居ることでしょう。罪の無い人々をそこまでどん底に落としめた堀江を筆頭とした馬鹿軍団は、これから徹底的に裁かれるべきだと思います。彼らの財産は当然身ぐるみはがすまで徴収した上で、かなり思い刑罰を加えて欲しい。少なくとも5年間は牢屋にいてもらわないと収まりつかない人も多いのではないだろうか。当然、私のようにライブドアには手を出してはいないものの新興市場中心に売買している投資家も大きなダメージを負わされました。未だに私の含み損は300万円近くありますし、ゼロになるにはどれほどの日数がかかるのか、もしかしたら一生持っていても含み益にはならないのではという不安を抱えて生活しております。

   最後にライブドア株を購入された方にはきつい事も一つ書かせていただきます。当然、国・マスコミ・証券所といったところが全く機能してなかったことは書かせていただきましたが、テレビに多く出演していた堀江という人物を皆さんにはどのように移っていたのでしょうか。私には、品が無くお金に卑しいだけの人物に見えました。球団買収から始まって、放送株のTOB、選挙の出馬と一見大きなことをやってそうに見えましたが、どの騒ぎの中でも知的な考えやビジョンが彼から感じ取れる方は本当に居たのでしょうか?ただの金持ちのベンチャー社長のゲームとしか見えなかったのは私だけでしょうか。そんな彼の人間性も見た上で惚れこんで投資したという人は、これから先も堀江のような人間に何度も騙される可能性があるので、お気をつけください。私も偉そうなことを書きましたが、やはり企業と言うのは財務情報だけでなく、トップに座る人の人間性という数値では見れない部分にも目を向けるべきだと強く思い知らされました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。