あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国交省の時代錯誤
   ガソリン減税によって、道路財源に対して国民の関心が高まる一方ですが、国土交通省は時代錯誤も甚だしいです。今日拾ったニュースによると、国交省の職員が、電車で十分帰れる時間帯でもタクシーを使いまくっているという内容でした。ただでさえ、国民は無駄遣いが多く、実際に不必要な道路をたくさん作っているという印象が強いのに、タクシーチケットの青天井配布は問題だろう。バブル経済繁栄期では、民間企業でもそういう状態だったらしいのですが、未だにそんなことをやっている役人どもは能無しですね。しかも国民の血税を使って、タクシー乗り放題ということ現状を国民は許してはいけない。こういうアホな輩が国をダメにしていく一方です。

   私のようなサラリーマンがいくら副業をして、追加に税金を納めても国交省のタクシー代に消えるとおもうとムカつきますね。更に会社からは経費削減のため、タクシーを使うなと言われるのですから、怒りさえ覚えます。

〔MSNニュースより〕
道路特定財源で毎日タクシー帰り 国交省職員、1人で年190回500万円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。