FC2ブログ
あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
暗い天気
   昨日の快晴から一転して、今日は一日中どんよりした天気でしたね。朝家を出るときもパラパラと雨が降ってましたし、会社を出る時もポツポツ降ってました。私は傘を差すのが大嫌いなので、今日ぐらいのポツポツ雨だったら濡れてってしまいます。傘を持ち歩くと電車の中で邪魔ですし、すぐに置忘れをしてしまうのでこれまで1000円以上の傘を買ったことはありません。自分にとって重要ではないものには最低限のお金しか使わないのが私のルールです。コンビにではこれまで500円傘が定着してましたが、この間100円ショップに100円傘があったのにはビックリしました。まさに私のような人間のために売られている傘なのだなあと思いました。

   100円ショップといえば、数年前と比べれば随分と定着してきました。長期間のデフレが影響してすごい勢いで売り上げを伸ばした代表的な業界だと思います。先日ローソンも100円ショップをオープンして、コンビニ業界にも広がりを見せております。ただし、デフレ脱却が騒がれる今、今後どうなるのだろうと考えてしまいます。格差社会が広がっているので、景気回復しても所得が低いままの方には重宝することでしょうが、中間層に位置する人たちがどう動くかだと思います。これまで100円ショップで我慢して買っていた人たちは所得が上がれば離れていくでしょうし、そもそも景気が上昇する中、ほとんど利益の薄い低コスト品を企業が提供し続けることができるか疑問視してます。100円ショップのほとんどが中国や台湾などから輸入しているから問題ないという声も聞こえてきそうですが、一旦インフレに転じると輸送費や商品を在庫する倉庫の費用などありとあらゆるコストが上がりますので、もともと薄利多売のものを利益を確保するのは並大抵のことではありません。

   100円ショップやファーストフードなど庶民の味方である産業が格差社会を食い止める最後の砦なように思えます。どうせ政府の考える政策なんかは何の効果を生むとは思えないので、このような業界の民間会社に何とか踏ん張ってもらいたいと思います。    
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析