あるサラリーマンの副業実録
この度は「あるサラリーマンの副業実録」までお越しいただきありがとうございます。当サイトでは、私がこれまでメインでやってきたオークションの副業から、その資金を元にはじめた不動産・株式投資についても書いていきたいと思います。 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ史上初の黒人大統領誕生
   よその国のことなのでどうでもいい話ではあるのですが、アメリカではオバマがマケインに勝利し、初の黒人大統領となりましたね。選挙の最終段階では、かなり有利と言われていましたが、最後の最後まで人種問題が壁となりどうなるか分からないとも言われていました。アメリカは人種のるつぼともいわれますが、結局は白人至上主義の国ですから、圧勝で黒人大統領が誕生したのは、全くもって快挙なのでは無いでしょうか。次は女性大統領ですかね。

   一方の日本は、まだまだそのレベルにも達していないと思います。人種や性別を語る以前の問題で、2人前の総理大臣の名前を出すのも考えてしまうほどなのですから。アメリカは今ボロボロの状態ですから、オバマは間違いなく世界恐慌以来の大変な大統領になるでしょうが、日本はろくに任期も全うできないで、途中で職務をほっぽり出す人たちが一国の長になってしまうのですから、アメリカ以上に危機的状況であるとも言えます。

   まあ、今の日本の政治家を見ていると誰がなっても変わらない。それしか思いませんね。

↓励みになりますので、1日1回応援よろしくお願いいたします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本はともかく、アメリカは選挙の重みを充分に理解してますね。
特に、今回のような歴史的な選挙なら・・。日本もこの情景をみて、どう思うことでしょうか?
私は、一国のトップを選ぶのがここまで軽い国はそう無いと思います。
応援していきますヽ(*⌒∇⌒*)ノ
2008/11/06 (木) 07:57:37 | URL | takatakago #-[ 編集]
takatakagoさん

同感です。日本は一国のトップを国民が選ぶ権利も無いですし、結局自分たちが選らんだはずの政治かも汚職にまみれ、党に溶け込んでしまいますからね。
応援いただきありがとうございました。
2008/11/06 (木) 10:06:32 | URL | 副業サラリーマン #-[ 編集]
こんにちは
そうですよね~
よその国より自分の国を心配しないといけなせんね~
今の首相は森さんと同じくらい首相になって嬉しいのが素人目にもよくわかりますね。
選挙になると負けるから、ギリギリまで首相の椅子を満喫するんじゃないかな?
政局ありきじゃなくて国のことを考えた政策ありきの政治を考えてくれる政治家や党が出てきて欲しいですね
応援ポン!! (⌒▽⌒)ノ
2008/11/06 (木) 10:38:04 | URL | TOSHIくん #4X0sdAT2[ 編集]
TOSHIくんさん

こんばんは。
結局はあの人たちは国民のことなんて、何とも思っていませんね。今のほとんどの政治家がそうでは無いでしょうか?自分の国や国民よりも自分自身の人生プランを考えることで頭がいっぱいなんでしょうね。応援ありがとうございます。
2008/11/06 (木) 23:52:05 | URL | 副業サラリーマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 あるサラリーマンの副業実録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析
SEO対策:副業 SEO対策:不動産 SEO対策: SEO対策:オークション SEO対策:サラリーマン
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。